« March 2004 | Main | June 2004 »

2004.05.31

残高、脂肪→反比例グラフ

朝早くトロイカのベークドチーズケーキが届いてご機嫌な高浜さん。
実は先週、ネットで購入することに成功していたのです。

母親と二人で喜び勇んで口にして、『ん?』『確かにおいしいわ。でも…』『かなりヘビーだよねえ?』と、なんだかしょんぼり。
うーん。いくらネットで大人気でも、二度は買わないかなあ。これは。


浴衣を一枚も持っていなかった義妹ちゃんの浴衣を届けに、朝のうちに呉服屋さんがやってきました。
仕立て上がりを見ましたが、ふふふ…色白で美形の義妹ちゃんに映えますよ。あれは!
うちの母親もかなりご満悦モード。

今回使ったのは、私が祖母にもらったものの、タンスの中で眠っていた反物なんですよね。
私に合わない色と柄だったので、仕立ててタンスのコヤシにするよりはと仕舞っておいたのが大正解!

うっかり仕立てていたら、身長が20㎝も違う義妹ちゃんに貸しても微妙に変なかんじになるところでしたよ。
さて。
祖母にはいつ、白状しようかな(苦笑)


お昼はサッカー友達に銀座でピザを奢ってもらう。
幸せ〜。
高浜は薄手のクリスピータイプより、もっちりしたのが好きなので、それが少なかったのがちと残念。
まあ奢りなんで、おいしいだけで満足しなきゃ。


その後、友達の車を取りにバスで移動していたら、サントリーホールの前のバス停から、大量のじーちゃんばーちゃんが乗ってきて二人で驚愕。

『私ね、普段はいちおー老人には席を譲るんだけどさあ』
『うん…こんだけいると、誰に譲って良いのやら』
『下手に譲ると、自分が一番老けてるのかとかショックうけそうだよね』

という密談の果てに、譲らずに四つ先の目的地まで座っていきました。

ちなみに今日の演目は、アルフレッド・ハウゼ・タンゴ・オーケストラ。
あの集団はコンチネンタル・タンゴをこよなく愛する優雅な集団だったようです。
道理で品の良い人々でした。うんうん。


その後は地元まで送ってもらい、別のサッカー友達とオールスターの話をしたあと、スーパー銭湯に行って一日の汗を流して解散。

で。
今年のオールスターは新潟なので、泊まりがけでおいしい魚介とお酒を堪能するとこに決定しました。
待ってろ日本酒!

おいしいお店の情報、募集してます。>呑兵衛フレンズ


さて。
これからF-1を見なくては。頑張れ佐藤琢磨!

と、書いたのですが、なぜかココログが反映されてないので再送。
佐藤琢磨は…まあなんというか、他のドライバーにイジメを受けないか心配です。

===========
本日の新規読書

「バリー・トロッターと誰も望まない続編」マイケル・ガーバー
「バーバーハーバー 5」小池田マヤ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.05.30

お食い初め。

本日は甥っ子K志のお食い初め。
朝から神社に小石泥棒に行かされたり、よりシワシワの梅干しを求めて壷をのぞきこんだり、小姑も楽ではありません。
(小石:歯が丈夫になる/梅干し:シワシワになるまで長生きする)

そんなK志と高浜の本日の会話。
『いいか。シワシワの梅干しを用意したけど、時代はアンチエイジング花盛りだ。シワやシミのない美老人を目指して、長生きしてくれ』
『えうー』
『ゴ?』

最近の高浜さんのマイブームが、K志の『えうー』やら『あうー』を『エウーByKDDI』や『アウストラロピテクス』に換えることだというのは、家族に内緒だ。
今日のネタがおたくらしくガンダムなことは、もっと秘密。


親戚付き合いに励んだ後、美容院へ。
…髪を切ってもらっているのに、なぜ眠りそうになるんだ。高浜。


夜はおたく友達から京都土産をもらう。
しばらく会わないうちに、仕事で煮詰まって会社を休職していた。そんな状況でも高浜のことを心配してくれて、なんかすまないかんじ。

賭けてもいいが、うちで欝病になるなら私ではなくリーダーでしょう。
高浜は気分転換(=現実逃避)スキル、超ハイレベルですよ。
(自慢にならんがな)


そんな話をしてたら悪友K木から助けてメールが来たので、慶事用のバニティを取りに帰って出直し。

親戚の結婚式に気合を入れて参列しなきゃならんというK木に、慶事用のコジャレバッグを貸してやろうかとは、以前確かに言った。
その際に『買うから良い』と聞いた上でなお、『必要なら連絡しろ』とも言った。
なぜって、過去、私の喪服を借りたときの行動から、こうなるような気がしていたから。

…あまりに行動が予想の範囲内ですよ!K木さん(笑)


ところで、親戚付き合い用キラリメイクを見て『そっちのが日本人に見える』と言われたんだが…会社用の薄メイクは、いったいどこの国の人なんだろうな…。

===========
本日の新規読書

「僕のメジャー日記」松井秀喜
「ななはん」ももせたまみ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.05.29

マンハッタン式セクハラ対策?

昨日出席した会議の資料にセクハラに関する面白い用例があったので、プロジェクトで回し読み。

『性差に基づく相手が不快に感じる言動』がセクハラならば、男性への『ハゲ』は確かにセクハラでしょう。
しかし『チビ』『デブ』は明らかに何かが間違っています。
そして、女性への『まだ結婚しないの?』はアウトで『女の幸せは結婚だよ』はぎりぎりセーフって…いやむしろ後者のがヤバイんでは…

相変わらず変な会社です。

そういえば以前、マンハッタン@NY勤務の友達が『うちの会社はセクハラ対策で社内恋愛禁止なの』と教えてくれて、驚いたことがあります。
その禁止のターゲット、本当の目標は『恋愛』ではなく『その前』、つまり口説くところなんだとか。

聞けばなるほど、です。
自分の上司に口説かれたら、本当に思っていることなんかまず言葉にできないですからねえ。

だから社内恋愛の果ての結婚はノープロブレム!

そう書かれたメールのオチは『で、私はいま結婚を考えている彼氏が社内にいるよ』でした。
ラブアフェアで終わりやすいマンハッタン式恋愛を、日本人女性の『尽くしてくれそう』幻想で乗り切ってみせる…と、今でも彼女は(多分)張り切っています。
N村、頑張れよ。


本日のリーダー。
ユーザー、リーダー、S本さん、高浜で参加した飛び込み作業の打ち合わせ。
なぜかリーダーだけ、納期が違う打ち合わせに参加していたようです。
ロマンス小説風に書くと、『時間と場所を共有しても、彼と私は同じものを見ていなかったの…そんな私たちがうまくいく可能性なんて、最初からなかったのに…私、ばかだったわ』かな。
ミラクル☆リーダーめ。


中学時代の友達から久しぶりの電話。
この友達が実は英語とドイツ語ができるので、2006ワールドカップドイツ大会の前に…と、ドイツ語勉強のコツを聞く。
即座に『ドイツ人の彼氏を作れば、どうせ今いないんでしょ?』と返されるあたり、女の友情も深まると容赦がねえとがっくり。

本当に作れるのであれば、チケットも宿も確保しやすいので、大歓迎なんですがね(彼氏じゃないだろ、それは)


やっと『エマ』の四巻を入手。
ふう…たまりません。
===========
本日の新規読書
「サラーム・パックス バグダッドからの日記」サラーム・パックス
「嫌われ松子の一生」山田宗樹
「エマ 4」森薫

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.05.28

ごがつにじゅうななにち。

寝坊していつもの20分後の電車で出勤した高浜さん。出勤リミットぴったりに会社に着いて、朝からよれよれ。人生には余裕が必要です。

iモードのお知らせを見ていたら、『MUSICAL MOBILE』というミュージカル着メロサイトがあったのでちょいのぞき見。
…へえ…
ランキングの1位から3位が『テニスの王子様』、オタク略称テニミューなんですか…
オタクパワー、だよなあ。やっぱり。

夜、地元の本屋で『バッテリー』(あさのあつこ)が『店長オススメ』されていて、かなり怯える。
なぜって高浜はバッテリーにはまった結果、おたく知識を深めるべく今日の読書に書いたような本を読んだりするクズだから。
いや、良い本ですよ。かなり勉強になりましたとも。これで少年野球の基本は完璧です!

…ばかめ。

===========
本日の新規読書
「少年野球「基本と上達」のすべて」本間正夫
「ほたる館物語3 一子が知った秘密」あさのあつこ
「プラネット・ラダー 7」なるしまゆり

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.05.27

小石一つ自由にならず

昨日、ハチクロこと「ハチミツとクローバー」(羽海野チカ)の最初3巻を貸した同僚M浦さんは、朝から『はまっちゃいそうですよ!』と大興奮。
昔の少女にはなんともウケがいい漫画です。

夜はU23日本vsトルコ選抜。
こちらはまたなんともヒドイ試合。
監督は迷走気味だしシステムは壊滅的だし。
次のマリ戦でボッコボコに叩きのめしてもらえないですかねえ。危機感プリーズ。

そんでもって今日読んだうち「アイヌ共有財産裁判」はかなりすごい本でした。
高浜さんてば、電車で半泣きはいりかけましたからね。

以前、新聞で、この裁判の原因である『北海道旧土人保護法』の名称を見たときもすごいショックを受けましたが、その比じゃないです。
内容は、ずーっと前にこのものすごい名前の日本の法律で役所が勝手に差し押さえた財産(例えば昭和六年の6206円)を、平成十年にまったく同じ金額(つまり上の例だと6206円)で、申請した人だけに返そうというとんでもない話についての裁判(第2審まで)についてまとめたものです。

この手の『日本人でごめんなさい』的な気分にさせられる本を読むたびに、自分の無知が身に染みます。
本当に。

===========
本日の新規読書
「魔法の声」コルネーリア・フンケ
「アイヌ共有財産裁判 小石一つ自由にならず」小笠原信之

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.05.26

不良三昧

昨日買ったMP3プレーヤーを初期不良で交換すべく、本日もビックカメラへ。

高浜さんは実は初期不良遭遇率がわりと高い。
その体験から学んだ法則は
『真面目そうな外見』『マシンのことほとんどわかりません』『恐縮しまくり』の三点セットで行くと、あっさり交換してくれるということである。

今回もそんなわけでさっくり換えていただいたのだが…プレーヤーとしては使えるのに、なんでUSB機器として認識しないんでしょうかね(遠い目)

夜、友達からメール。
まとめあげ日記のリーダー帰省土産が『博多のひよこ』では?とのことだったが…包み紙にはばっちり、東京ヒヨコの証拠がありましたがな。
わかりにくい日記ですまんのう。


ちなみに今日は二回ともケータイからあげてます。
書きにくいけど、また二ヶ月ためるよりはマシかな。

===========
本日の新規読書
「女王陛下のアルバイト探偵」大沢在昌
「先輩とぼく」沖田雅
「月光クロイツ 3」羽崎やすみ

| | Comments (1) | TrackBack (0)

2004.05.25

袋閉じヌード

通勤電車で『袋閉じ××ヌード』という文字が視界に入った気がして、思わずタレント名を確認しようとした高浜さん。

吊り広告をよく見たらそれは、『袋閉じポストカード』でした。
しかもタレントはハルウララ。

確かにヌード写真だが、なにかが激しく違う…

しかし今頃気がついたんですが、動物の写真は基本的にいつも『ついに脱いだ!本紙独占☆初ヌード』(週刊誌アオリ風)なんですね。

チワワのく×〜ちゃんとか、上半身タキシードで下半身マッぱだから、ある意味まるきり変質者だよなあ…。
(お前の想像が変質者級じゃ、高浜)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

いきなり初期不良。

本日の高浜さんは、仕事を抜けてウキウキと有楽町のビックピーカン。
夏のボーナスも出ることだし、明日(25日)の給料でMP3プレーヤーかHDD-DVDレコーダーを買おうと下見に出かけたのだ。

が、その場で機能に一目ぼれしてしまったプレーヤーを、即買い。

iriver社のiFP-800というやつです。(これ
かわいいかわいい・・・と、帰宅してから楽しげに電源を入れようとしたら・・・電源が・・・電源が入りません。
クビをかしげながらメーカーのページにいったら、他の人の初期不良の症状とぴったり一致。

・・・いやまあ、その、高浜はよくあるんですけどね。初期不良にあたること。
なんかでもショック。
明日、ちゃんと交換にいけるかなぁ?

そうそう、iriver社はピーカンのお兄ちゃんが『サポートがとにかく良い』と薦めていたんですよね。
実際にトラぶってみて、メーカーサイトで同じ症状のトラブルレポートを見て助かった高浜としては、トラブルレポートを隠さない姿勢とか好感をもちました。さてさて、明日以降実際に交換に行かなくちゃ。


ちなみに、ビックピーカンの後はK木と待ち合わせて夕飯。
地元のホルモン料理の店に初挑戦したのですが、むっちゃくちゃ塩辛くて大変でしたよ。
なにせ、塩の粒が山ほど串の上にみえるんですから・・・。

=============================================
本日の新規読書
「capeta 4」曽田正人

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.05.24

生存報告・4~5月

すっかりまとめ上げ。

◇◆◇◆◇
3/29(月)
 徹夜で仕事。義妹ちゃんが買ってくれたケーキを食べながら、ひたすらレビュー。
 高浜は死んでも赤ペンを放しませんでした(泣)

 と、書いておきながら高浜はレビューをする際に赤ペンを使うことは、まずありません。
 なぜならレビューをする人間が赤ペンを使うと、レビューを受けた側が『指摘事項をこなしたか』のチェックをつける際に同じ色になる可能性が高いから。
 私は同じ色でチェックをすると、集中力がなくなってきたときに『うっかり終わらせた気』になりやすいんですが・・・これって一般的なんですかね?

 そんな中、気分転換にバッテリーサイトをめぐったらば時ならぬ『大きく振りかぶって』祭の真っ最中。
 まあ・・・わかるな。


3/30(火)
 睡眠不足もあって、リーダーの手際の悪さに一段とイライラ。
 蹴り飛ばしてぇ・・・。(本気)

 4月からリーダーは高浜と同じ部門に所属するのですが、実は今期はリーダーは昇格申請期です。
 ・・・多方面査定での高浜の査定を見ておののけ。(というか高浜が本気で書いたらリーダーは絶対昇格できません)

 『ファウスト vol.2』を読んで、しばらくしてからはっと『そうか!メフィストの兄弟誌だからファウストか!!!』と気が付く間抜けな高浜。
 最近のミステリ作家はわからないなぁ・・・としみじみ。
 引きこもり世代ってなんですか???

 夜、雨がひどいのに傘を持っていなかったH澤さんに置き傘していた折りたたみを貸す。
 無印良品の白木の四角い柄がついた真っ黒な傘なので貸したのですが、ついつい『あ、その傘、開くとピンクの花がちりばめてあるんで気をつけてくださいね』と言ってみたり。

 マジっすか! と叫んで室内で傘を開こうとしたH澤さんは、彼の上司にも腹を抱えて笑われていました。
 そんな傘、貸すわけないのに(笑)


3/31(水)
 とてもとっても使えなかった部下H野さんの送別会。
 最後の挨拶で『高浜さんの部下としてなら戻ってきたいです』と言った彼は、彼の首を3末で切ることを強行に主張したのが高浜だと、最後まで気が付かなかったに違いありません。
 あなたが『しっかりしてくださいよ!』と言っていたリーダーは、最後まであなたの首を切るのを反対していたのよ。
 笑顔の下でひどいことしてすみません。

 同僚、K爪さんが酔ってかなり暴言をはいていてそりゃもうびっくり。
 普段はえらい腰の低い人なんですが、いろいろと思うところがあるんだろうなぁ・・・。

 ま、どんなに思うところがあっても、無礼な人以外の何者でもなかったんですが。


4/1(木)
 エイプリルフール!
 実は昨日、送別会のおかげで帰宅したのは24時をまわっていました。
 母親に『遅かったのね』と言われて『ああうん、送別会だったんだ・・・・・私の』と言ったらえらい驚いてくれたので、今年はもう満足。

 毎年この日はウェブサイトを見るのを楽しみにしていたのですが、今年は体力回復に専念してちっとも回れませんでした。残念。
 本当はペットショップでペット用の洋服を買って、『これ、K志(甥っ子)にプレゼント~』とやろうかと思ったのですが・・・買いに行く暇がありませんでした。残念。
 確実に一瞬はひっかかりそうなネタじゃないですか?

 夜、K村と会って今頃ポケモンルビー&サファイアのデータ交換。
 データ交換をした後、友達の行動が出るのですが・・・自分が一日で3万2千歩も(ゲーム内で)歩いていたと知ってちょっとショック。
 いやその・・・1歩ごとに灰がたまるイベントがあってね、そこでガラスのテーブルを・・・(←阿呆)

 帰宅後、『24』を録画しつつ、一話目だけ見る。
 なるほど・・・驚きの展開・・・ではあるけれど、主人公がいまいち好きになれないかも。


4/2(金)
 リーダーの教育係、Mさんが。
 なんと月曜日で職場を去って次のプロジェクトに投入されることが決定!

 高浜は、灰になりました。
 協力会社のS本さんも、灰にはりました。

 ああもう・・・何も考えたくない。助けて・・・。


4/3(土)
 甥っ子K志を見て心がなごむ。
 自分が日々、甥っ子にスポイルされていくのがわかって怖い。
 だが、なごむだけで風邪っぴきの高浜は近寄らせてもらえない。
 まるで高級店でのウインドーショッピング。手の届かない高嶺の花。
 うう・・・K志~私を癒してくれ。

 昼間、ご近所のI井さん宅からSOS。
 『ビデオをセットして!』という声に『録画して』じゃないのはなぜだろう、と首をかしげながら出向くと。

 ・・・こいつはDVDっていうんですよ、おっかさん。

 孫二人を預かったものの、退屈しのぎにと指定されたDVDを使えなくてパニックになっていたそうで。
 ちびっ子二人に『よ!』とか言われる自分にちょっぴり疑問を感じつつも、DVDをかけてあげました。
 内容は『ルパン三世 カリオストロの城』。
 世間体と熱さえなきゃ、一緒に見たいと言いたかったです。はい。


4/4(日)
 一日うだうだ。
 ファウストを読んだせいか、いねむり読書のお供に乙一を発掘しようと思って、地層の深さに力尽きる。GOTHしか出てこないのはなぜ?
 どうして『ライトノベルズの地層』に全部そろってないんだ。
(一般名称、ライトノベルズの本棚。整理もされてなく、つめるだけつめているので、本人にも何がはいっているのかわからない)

◇◆◇◆◇
4/5(月)
 仕事を早めに切り上げて、K木とSちゃんと牛角。
 なぜなら本日は15品(くらい)半額デーだったから。
 うきうきビール飲んで肉食べてデザートとデザートを食べても2650円。
 半額ってすばらしい!

 ちなみにデザートが二つあるのは、メイプルなポンデバニラを二つ食べたから。
 私がメイプルなポンデバニラを心から愛しているのを知っているK木が二つ頼んでくれました。
 しあわせ。

 帰宅後ねちねち持ち帰り仕事。
 人によるとは思いますが、高浜はどっちにしろ定時までに終わらない仕事なら、友達と遊ぶ時間を作って、その後持ち帰って仕事をしたいタイプです。
 なにせ友達との合言葉は『どうせ死ぬなら腹上死』ですから。
(注:どうせ死ぬのならいっそ楽しいことをして死にたいという心意気。別にまっぱで死にたいわけではない)


4/6(火)
 お昼休み。
 一言も断りなしに、1時間半もお休みしてくれたリーダーに高浜さん、ちょっぴり切れてしまいました。

 ああ・・・どうしてこんなのをリーダーにしちゃったんだろう・・・と無能だと噂のリーダーが元いた部門のT中マネージャーの顔を思い浮かべてみたり。

 夜は30時までお仕事。
 WOWWOWで平井堅のクリスマスライブ再放送をしていたのですが、ささくれだった心にしみますな。
 上を向いて歩こう は。


4/7(水)
 やっとこさ図書館から届いたので『ライオンボーイ 消えた両親の謎』を読む。

 ・・・そりゃ、宮部みゆきも大絶賛ですよ。面白いです。
 個人的にはハリー・ポッターよりはるかに上。挿絵が天野喜孝ってのもまたなんとも最高!
 借りた本ですが、後で買います。購入決定。原作の2巻が出たら、原書買っちゃうかも。

 夜、帰宅してから車を出してKたさんとK木と本の交換。つーか図書館の本の又貸し。
 さすがに睡眠時間が少ないと、車の運転、ヘタクソです。
 時速40キロとかで走っても誰も文句を言わない夜中でよかった。

 帰宅後、また仕事。なんで終わらないんだろう・・・。


4/8(木)
 イラクで日本人三人が拉致られて、自衛隊の即時撤退を要求されたそうで。
 私は思わず『日本は(根本的には)イラクに好かれているんだなぁ』と、しみじみ思ったのですが・・・甘すぎ?
 だって、アメリカ人なら即効で殺されてる気がしちゃうんですけど。

 ちなみに本日の高浜さんは、明日の送別会の予約をしにお店にいってきました。
 送別されるMさんは、鶏が食べられないので、わざわざお店に行って鶏抜きのお願いしてきたのですよ。

 なにせ彼が食べられない理由は『小さい頃、ペットのひよこを大事にして鶏まで育てたから』ですからね。
 ・・・そりゃあ、お店にワガママもお願いしますとも。
 いくら私が個人的には彼を嫌いであっても、そんな残酷な真似、できませんて。


4/9(金)
 昨日の高浜さんは慈悲深いことまるで神のようだった・・・としみじみ思ったセクハラ三昧な送別会。
 たとえ送別される人間でも、一晩お願いしたいとか腰に手を回してきたりだとか、電車の中で前にも手を回そうとするようなオヤジは殺してよかったような気がします。

 おまけにリーダーも無意識のうちにパワハラっちゅーかセクハラしてるし。
 若い女の子に自分の好きな歌手のカラオケ歌わせるのも、相手が嫌がっている場合はハラスメントになるっちゅーこともわからんのか、このクズ!

 ・・・週明けには女の子に美味しいランチでもごちそうしてあげないと。

 純粋に、仕事のことだけで悩みたいなぁ。


4/10(土)
 引きこもり、のち、市原臨海にてジェフvsアントラーズ。
 アントラーズの新外国人FWはわけわかんねーとか、アントラーズがジェフのオシム監督に率いられたら、さぞや今とは違うサッカーをするんだろうなとしみじみしたりとか、市原臨海の仮設スタンド二階にへばりついて試合をみていた二人組はなんなんだろうとか、市原の阿部の怪我は大丈夫なんだろうかとか、そんなかんじ。

 本当に、阿部ちゃん大丈夫かなぁ・・・。どうも運のない選手なだけに心配です。


4/11(日)
 さらに引きこもり。
 ひたすらビデオを見たり仕事をしたりして過ごす。

 十兵衛ちゃん2を見て『なんでフリーシャはあんなに若いの?』と首を傾げてみたり、よく考えたらこれはリーダーの仕事じゃなかろうかとぶつぶつ文句を言ってみたり、24の第二話をのんびり見て『面白いと評判でも、主人公の性格が気に食わない場合はどうしたらいいんだろう・・・』と悩んでみたり、まあいろいろ。
 いや、十兵衛ちゃん2はよかったですよ。ぜひぜひ大矩くんからDVDを借りなければ。

 そんなことより日記をあげろ。高浜。

◇◆◇◆◇
4/12(月)
 適当に仕事。
 生理が始まったのだが、むちゃくちゃ重くてやってられないかんじ。
 というか・・・睡眠時間30分では、重くもなろう。

 そうそう。本日の最高気温が25度という予想のままに、涼しげな格好をしていたのもダメだったかも。
 確かに外では快適に過ごせましたが、会社の冷房がむちゃくちゃきつめで、おなかが・・・。

 お昼は同僚の女の子とランチ。
 なんでリーダーの愚行を私が自腹切って謝らないといけないんだろうな・・・(遠い目)


4/13(火)
 本日は下半期の実績面談。今期もハナマル評定。おたくだけに世間体を取り繕うことには、かなり力を入れてますからね。頑張ってますとも。
 しかし実績についてのお褒めの言葉はともかく、『リーダーの自信を失わせないように』としつこかったのは・・・リーダーが自分の面談で言ったんだろうなぁ。
 必要なのは自信じゃなくて実力なんだけど。(←鬼)

 つーかさ。
 リーダー(男・大卒14年目、女性に優しいつもりだが単なる男尊女卑、自尊心結構高め)とサブリーダーの高浜(女・大卒7年目、強者に強く弱者に優しい・・・らしい)といえば社内評価で『リーダー交替』が検討されちゃう仲ですよ。


 この状況で、知識ではなく社会人としての能力、たとえば電話応対も、折衝も、作業配分も、事務作業も、時間厳守もまともにできない人間に、どうやって自信をつけさせろと?

 大丈夫です、リーダーはやればできる人ですよ!
 って、私が言ったら、ものすごいイヤミなやつでしかないと思うんだけどなぁ。


4/14(水)
 発作が起きたので仕事をさっくり切り上げて蕎麦屋のち漫画喫茶。
 美味しいご飯の食べられない生活なんかに用はない。

 漫画喫茶では今月は読みたい漫画がないなぁ・・・とぼんやりしながら『かってに改蔵』を1巻から読んでみたり。
 平和平和。
 そういえば高浜さんは『平和』と書くと思わず『ピンフ』と読んでしまいがちです。別に麻雀好きでもないんですけどね。なんででしょ。(※ピンフ:麻雀の基本的な上がり形式の一つ)
 セカイヘイワもセカイピンフになるんですよ、不思議ですな。


4/15(木)
 仕事仕事ごっとごと~。
 でかい仕様変更がきて、思わず電話でほほえむ高浜さん。
 こういうときは微笑むしかないというか、ユーザーさんの『本当にごめんなさい』オーラが電話から感じ取れて笑っちゃうというか。

 リーダーは『だから(ユーザーは)信用ならないんだよ!』とか鬼の首を取ったように叫んでいましたが・・・なんつーか、それが見ていて痛々しいかんじ。
 他人に対してマイナス評価をする自分には無自覚なくせに、自分が厳しくされると甘ったれるんですよね。子供かお前は。


4/16(金)
 同僚M浦さん(女性)とお父さんの話。
 M浦さんのお父さんは、新聞記者だそうです。
 そして、M浦さんに『実はイラクの3人はやらせ事件だったんだ。あいつらは自衛隊を撤退させたくて、イラクと共謀したんだ』とか嘘を教えては娘がそれを信じているのを楽しんでいるそうです。
 さらに、休日の昼間に外出するのも怒るし、家に帰るとお酒を飲もう飲もうと晩酌に誘ってくるそうです。

 思わず『M浦さん、養女ですか?』と聞きたくなった高浜さんは、間違っているのでしょうか?
 なんか・・・変じゃないですか?

 ちなみに本日のリーダーは、高浜さんとそのチームが必死で仕事をしている中、おすしを食べにいってしまいました。
 高浜さんが必死でこなしていた仕事のほとんどがリーダーの仕事だったのに・・・殺していいですか?


4/17(土)
 14時くらいまで睡眠。
 起床後、ひたすら情報処理試験の勉強ったら勉強ったら勉強。
 なぜなら今回から情報処理試験では、落ちた人も『どのくらいのレベルで落ちたのか』がでるようになったからです。
 高浜はこの間会社の講座を受けています。
 これで『C:話にならねえ』『D:もう一回1から出直せ』とかの判定を食らってしまっては、業務における高評価もあっちゅーまに消えうせてしまいます。

 ああ・・・つらい・・・。(だったらもっと早くから勉強しろ)


4/18(日)
 情報処理試験@海浜幕張。出来はデッドライン上といったところ。
 うちの会社は出来具合を報告させるのですが、速報サイトの解答とあわせたら午前65%でした。午前さえ突破できれば受かると思うのですが、今年の足切りはどんなですかね。

 しかし最大の問題は、私の目の前に座っていた女の子が『1985年生まれ』だったこと。
 ・・・やべえ・・・早く受からなくっちゃ・・・。

 ちなみに情報処理試験の帰りに高浜さんが見たもの。
 1.真昼間から歩道橋風公園のベンチで子孫繁栄運動に頑張るカップル。
 2.レフ板を持ったオヤジとピンクハウスを来た女性(ネットアイドル撮影会?)
 3.日曜のオフィス街に大量に出没したサラリーマンとOL・・・とみせかけて(多分)ドラマの撮影。
 4.Radioheadコンサートにきたすごい数の人々。

 変なもの見ちゃったなぁ・・・。

◇◆◇◆◇
4/19(月)
 仕事がちょい早く終わったので、部下I澤さんオススメのラーメン屋に。
 品川で食べたのですが、品川の港南口って・・・えらい進化していてびっくり。
 あの『うら寂しいオヤジタウン・港南』を返して・・・。

 小学4~5年生の4割が『太陽が地球のまわりをまわっている』と信じていたそうで。
 このアンケート。『学校で月の満ち欠けの授業を終えた子供』のみを対象にしたのかなぁ・・・というのがちと疑問。

 高浜は小学4年のときには天動説が間違いであることは知っていましたが、それは『漫画世界の歴史』で強烈な印象のガリレオ・ガリレイの絵が出てきたからです。間違っても理科の授業のおかげじゃありません。
 本当に理解したのは月の満ち欠けをやってからなんですよね。あれって確か6年生でならったような気が・・・。


4/20(火)
 GWの人員調整。
 リーダー(母親が脳梗塞で倒れたので、帰省)やT村さん(父親が手術をするので帰省)とか、うちも年齢的にはいつ倒れてもおかしくないんだよなぁとしみじみ。

 が、そんなしみじみしている場合じゃないくらい仕事がてんぱっていて、なんちゅーか泣きたい気分。
 上流システムがトラブった待機時間に回転寿司に行ったりしたので、一見優雅なかんじではあるのですが。
(ちなみに昨日、早く帰れたのは、上流システムのトラブルで昨日予定していた作業がなくなったというのが真相)

 ああ・・・つかれた。
 ちなみに回転寿司はかなり美味しかったです。コストパフォーマンス的に○。
 ただし、トロはいけてねえ。


4/21(水)
 イラクから帰った人質第二段の二人の帰国映像を見てがっくり。
 メジャーなものしか手をつけないくせに準備が足りないその姿勢も気に食わないし、自分が正しいと信じきっているように見えるのが、なんちゅーかジャーナリズムやボランティア以前なかんじ。

 そもそも、今回イラクで人質になったボランティアの二人ってちょっと不健全じゃないですかね。
 与えて、与えられる関係が健全なボランティアであって、『与えたい』の一方通行は精神的に不健全だと思うんですよ。私見ですが。
 彼らを完全否定する気はないですが、例えば高遠さんがイラクに全力投球しているということは、結果的に『彼女がかつて支援してきた相手』を切り捨てたということです。
 そんな彼らに対して自分にできないことをしているNPOなりNGOだから偉いだなんて評価をしたら、面倒でも国際的な手続きを踏んで、継続的なボランティア活動をしているNGOなりNPOに失礼じゃないかと思うんですよね。

 子供を支援していてそれがたまたま戦地の高遠さんと、日本で例えば虐待に苦しむ子供を救いたいとソーシャルワーカーのボランティアをしている人と。
 その間に世間でいうところの『偉さ』の違いはないと思うのですが、前者が上であるように思われていそうなのが、日本のボランティア観の未成熟なところなんじゃないのかな。
 まあ、一過性の慈悲だろうと継続性だろうと、それで救われた側にしてみりゃ違いはないんですけどね。

 それにしても今回の人質は、被害者3人組のPTSD判定があっちゅーまに下ったり、微妙に上でなにかしてるんだろうなオーラが漂っていて気持ち悪いです。
 もちろん彼らが入院するほどのショックを受けた可能性は否定しません。
 けれど、PTSDは『被害で直接受けたショック』ではなく『後遺症』なので、1ヶ月程度は経たないと判定できないはずのものです。会見の回避理由が解放後3日とかで出るはずのない病名なあたり、『疑惑の出た政治家が突如入院しちゃうかんじ』に似てませんか?

 帰宅しな、洋書コーナーでボブ・ウッドワードの新刊を捜索。
 前作の邦訳タイトル『ブッシュの戦争』でホワイトハウスに利用されたと評価をさげたウッドワードですが、リベンジなるのかな?


4/22(木)
 本社の会議から戻ってくる際に京浜東北線の人身事故が発生。やった!と嬉々として鞄の中から本を取り出してみたり、微妙にのんびり気分。

 高浜は山手線に乗っていたのですが、山手線と京浜東北線は隣同士の線路なので京浜東北が事故った時には山手線もよく遅延します。
 そんな状況なのに、駅に停車する山手線の車内で聞いたアナウンス。
 『お急ぎの方はお隣の京浜東北線をご利用ください』ってどうなんですか、JR?

 夜中にK村の家に行って、物々交換と、『大きくふりかぶって』祭を実行。
 なんのことはない。K村の家でアフタヌーンを読んだだけなのですが・・・意外と買ってる漫画が多いなとか思いながらアフタヌーンを読んでいました。

 ちなみに待ち合わせが24時半過ぎで、終わったのが26時過ぎ。
 阿呆ですな。二人とも。


4/23(金)
 本日の読書は『二つの旅の終わりに』。
 高浜は意外とオランダという国が好きです。それが『オフサイド』(塀内夏子)のキャラクター沢村健人のせいなのか、オランダサッカーのせいなのか、第二次世界大戦のせいなのかわかりませんが、とにかくオランダには興味があります。
 で、読んだのですが・・・うん。結構いいかんじの話でした。中・高校生とかにオススメ。

 仲間内のメーリングリストに受け攻め占いのURLが載っていたので、やってみる。
 結果は『ヘタレ攻』。
 日頃『ヘタレ攻×強気受』のヘタレ攻好きと言っていた高浜さんは、なんだか人生にどっと疲れました。
 自分がそんなに好きか、高浜・・・。

 ちなみによくつるんでいるK木の占い結果は『強気受』。
 相性ぴったりすぎて、なんだか薄ら寒いものを感じます。


4/24(土)
 引きこもりライフ。

 そういえば昨日、リーダーが『高浜さん、週末とかどこにでかけるの?』と聞くので『はあ。友達と都内でいろいろ』と言ったところ『電車で!?』と返されました。
 なんだろう、この驚き方は・・・と思いつつ『都内を車で移動するの、面倒じゃないですか?』と聞き返したところ、しみじみ『俺さあ、土曜とか日曜に電車になんか乗りたくないよ。山手線の音とか聞くと、仕事を思い出してもうダメでさあ・・・よく電車に乗る気がするよねえ』と。

 ノイローゼ一歩手前?

 で、なんでこんなことを書いているかというと、今日もねちねち持ち帰り仕事をしたからです。リーダーが終わらなかった奴をね。

 あ、サッカー日本女子代表、五輪出場おめでとう!
 すんごい嬉しいです。


4/25(日)
 朝から晩まで悪友K木と『禁じられた遊び(byK木)』もしくは『脂肪遊戯(by高浜)』な日。

 まずは池袋餃子スタジアム@池袋ナンジャタウン。
 美味しい~!
 ・・・でも、期待していたほどでもないかな。
 どうしてもコストパフォーマンス的な美味しさになってしまうのが、家庭料理の難しいところなのかも。

 続いてチーズケーキ博覧会@池袋ナンジャタウン。
 すごく食べてみたかったトロイカのチーズケーキがなくてしょんぼり。
 トロイカ食べたいなぁ・・・。
 でも、K木がとなりに座ったおばちゃん二人組をナンパしてくれたので、1200円のケーキを一口いただくことができました。
 幸せ。

 東急ハンズでふらふらした後、ねこぶくろ@池袋東急ハンズ8階。
 猫を触りまくって猫アレルギーをいかんなく発動させたのですが、それでもやっぱり猫が好き~!!!
 ・・・ばかめ。

 新宿に出て、東京麺通団でうどん。
 んー・・・これも期待していたほどではないかも。
 もちろんはなまるうどんとかに比べると断然美味しいのですが、香川の味を知ってしまったこの身体は『香川に行きてえ・・・』という病気を発動させてしまった気がします。
 やっぱりかまたまは山越でなくっちゃ。
 あ、でも。もちろん美味しいんですよ。それは間違いありません。

 東急ハンズ・高島屋・亀戸と義妹ちゃんの誕生日プレゼントを探したけれど見つからずにがっくり。

 適度におなかもこなれた後、水道橋LaQuaで温泉!
 なんというか・・・『ああ!仕事で終電逃した!』というときに来たくなる場所です。立地もそこそこだし、温泉あるし、マッサージあるし、仮眠室あるし、館内着は眠りやすそうだし。
 昼間にもう一度来たいかといわれると微妙ですが、夜ならいいなぁ。

 最後は地元でやっぱり義妹ちゃんの誕生日プレゼント探索。
 みつからないままK木と別れて帰宅・・・したら、日本代表の試合のことをすっかり忘れていた自分に気が付きました。

 ばか・・・。

◇◆◇◆◇
4/26(月)
 またもや上位システムトラブルでさっさと解散。
 プランタン銀座で義妹ちゃんの誕生日プレゼントをやっとこさ購入して帰宅。
 まあ・・・嫌がってはいないんではないかと・・・(自信なし)

 そんでもってそのまま義妹ちゃんと弟の悪口大会。
 うちの弟はなんつーか『子育て』に対する協力がまだまだなんですよね。
 もちろん仕事が大変なのはわかりますが、もうちょっとなんとかならんかなぁ・・・と、はたからみていて思います。

 しかし・・・ねみぃ。


4/27(火)
 本日は・・・本日も・・・上位システムトラブル(号泣)
 もうやだ。

 仕方なく漫画喫茶に行って漫画を読んでしまったなんてことは秘密。


4/28(水)
 やっとこさ上位システムがトラブルから抜け出しました。
 つーかさ。
 明日にはGW突入だってのに、これってないんじゃないの?
 ねえ、N○○コ○さんと松○電○さん。

 よれよれしながら作業して、ついでに部下とリーダーととんかつ。
 リーダー(38歳・独身)が、浜崎あゆみのことを『あゆ』って呼ぶのを聞いて、『なんかむっちゃくちゃイタイ!』と思ったり。偏見なのは百も承知で言えば、浜崎あゆみを『あゆ』と呼ぶのは女性、しかもできれば浜崎あゆみと同年代以下のみ、にしていただきたい。
 そしてなぜこのイタイ男性から『ええ?高浜さん、テニスしてないの?』と珍獣のような目で見られなければならないのでしょうか。テニスするくらいならフットサルしますよ、私は。つーか今時テニスを誇られても!
 笑顔で『テニスのラケットもっていても、野球になっちゃうんですよねえ・・・ていうか、日焼け止めアレルギーなので屋外のスポーツってしないんです』と答える自分の大人ぶりに乾杯!


4/29(金)
 サッカー友達と品川でケーキバイキング。
 ExtraSweetsとかいうイベントで、冷製コーンスープとかフィジッリとか白身魚とか貪り食ってきました。
 あ、ケーキも。

 値段の元は十二分に取ったと思うのですが、脂肪もたっぷりと・・・ええとってもたっぷりと・・・。

 ちなみにこのイベントは、色々なところの協賛がついていたのですが、一番でかい協賛は多分映画の『トロイ』。
 会場中央にすえられたでっかい木馬のモチーフの中には、マジパンで作った人形がいました。
 なんとなく『小さい頃、食べ物で遊んじゃいけませんとか言われてたよなぁ』とぼんやりした一日。

 そういえば『日本ではいつからデザートではなくスイーツが使われるようになったのか』という話をしたので、思わず電子辞書をひいてみたり。
 そっか。デザートはディナーの後か。しかもイギリスだとディナーの後に出る菓子はスイーツで、最後にでる果物がデザートだったりするのか・・・。
 こんなんだから、電子辞書が手放せない高浜です。


4/30(金)
 ユーザーさんと、笑顔ですさまじいメール攻防を繰り広げた結果、上位システムのバグが発覚。
 問題は、そのバグをこさえたチームの皆様が、本日は全員『お休み』だということです。

 連休前日まで突貫工事でバグ改修していた上に、自分のところがシステムテストを2日遅らせた連休明けリリースのシステムがあるとします
 でもって連休の中休みは自分の会社の非営業日だけど、客先の営業日だとします。
 したら普通はリーダークラス1名くらいは出勤させるだろ。
 なあ、NTTコム。

 松下さんのように各チーム1名は出勤させていただければ、下流の私どもがあなたがたのバグを解析する必要もなかったかと思うのですが・・・ドちくしょお。

 そんなわけで、仕事終了後、やけラーメン。
 本日改修担当で出勤した部下と三人で、暴れながら食事をしてしまいました。
 うう・・・こんなんだから太るんだわ・・・。


5/1(土)
 連休初日。引きこもってビデオを見る。
 本当はいろいろと考えていたのですが、どうも体調がすぐれないのでキャンセル。
 せめてもの楽しみにト甥っ子K志と遊ぶものの、最近やつは『ママじゃなきゃイヤ』な技を覚えたため、食いつきが悪くてちょっとがっかり。
 まだ2ヶ月のくせに、生意気な・・・。

 K志といえば、なんと歯まで生えてきだして、普通、歯はもーちょっと後じゃない?・・・と、周囲は困惑しつつ育児雑誌を見ています。
 まさか、ホムンクルス!?(笑)

 でも、いくら成長が早くても、2月後半生まれじゃ4月生まれの子供からしたら随分と遅いんですよね。

 幼馴染ネタは、そこらへんがツボなんだよなぁ・・・と、不埒なことを考えながら『もっと頑張らないと、幼稚園にあがってから大変だぞ』と足裏に刺激を与える。という名目でくすぐってみる高浜さん。
 まだ笑うということがわからないので、あまり面白くは無いのが残念なところです。


5/2(日)
 SuperCity1日目。
 よく売り子に入るMちゃんのところでだらだら売り子したり買い物したり。
 恐ろしく体調が悪くて、K木とMちゃんをおびえさせた・・・ような気がするが、よく覚えていない。

 覚えていることその1。
 Mちゃんが編集さんに言われた『大金持ちと貧乏人(高校生くらい)のホモ』のシチュエーションをたくさん考えた。
 ちなみに高浜が面白そうだと思うのは例えば『お金がざっくざっく集まる新興宗教の跡取予定な気の強い一人息子(受)と母親の金を返せと乗り込んでくる貧乏息子(攻)』とかなのだが、おそらく編集さんの中で金持ちは攻に違いない。残念残念。
 高浜はヘタレ攻がツボのため、この貧乏息子はセミナーを受講してうっかり自分も洗脳されかけちゃうとか基本。
 まあ真面目に考えると、代々続く本当の大金持ちと最初から貧乏な高校生は、日本ではまず会うことがないんではないかなぁ・・・。代々続く名門の跡継ぎがいくクラスの学校は、進学率を金で買う必要が無いから特待生って存在そのものがないですしね。

 覚えていることその2。
 鋼の錬金術師について、隣のサークルの人の会話。
『ヒュー×ロイはやっぱダメかなぁ・・・あんま人気ないよね』
『ちょっと死んだくらい、なんだってのよ!』
 ・・・思わず拍手したくなりました。
 同人女たるもの、それくらいの心意気が必要です(笑)

 あんまりだるいので、帰宅後スーパー銭湯で2時間ほどぼんにゃり。
 明日は元気になるとええのう。

◇◆◇◆◇
5/3(月)
 SuperCity2日目。
 K木からの電話でおきて、あわあわと車を飛ばしてイベント会場へ。
 ぎりぎり開場前にはついたものの、ボスが私の買い物も込みで並んでくれているのでぼんやり献血をして待つことにする。

 献血車で『大きいのが年に3回あるのよねえ』と話しかけられ、思わず『本当に大きいのは年に2回ある、非営利の団体が運営しているやつなんですよ~。今日のは営利目的の会社が運営しているやつで、確かに大きいんですけど年に2回はこんなもんじゃありません』と明確に線引きをしてしまう高浜さん。
 看護師さんは、非営利というところにちょっぴりびっくりした模様。まあ確かに、もしかすると非営利のイベントとしては世界一の経済効果かもしれんとかも思わんでもないし。

 あ、そうか。
 私が、イラク人質のボランティア活動を『ボランティアも趣味であるならば、すごいとは思っても偉いとは思わない』というのは、このあたりの『世間で偉いとは言われないボランティア』を目の当たりにしているからかも。
 コミケスタッフとかワールドカップボランティアとか、偉くもないボランティア活動なら高浜もやってるしなぁ。

 本日の収穫はボスに買ってもらったデスノ○ト本。
 好きがいっぱいにあふれたいい本です。うん。


5/4(火)
 弟夫婦の家の引越し手伝い。
 高浜は・・・高浜は・・・草むしりの星になりました。
 ミミズやダンゴムシやカブトムシ?の幼虫と仲良くなりました。
 うう・・・腰も腕も足もいてえ。


5/5(水)
 サッカー友達のKたさんと朝からサンシャイン60。
 先日手に入れられなかったトロイカのベークドチーズケーキを手に入れようとしたら・・・したら・・・

 ナムコナンジャタウン。
 入場規制。

 仕方なく池袋の有名なラーメン屋である大勝軒を覗いてみたら、本日定休日。
 しょんぼりと今日も新宿でうどんを食べて、東京ヴェルディvsジェフ市原。
 市原サポのKたさんとでかけて、森本のゴールを見てしまいました。がっくり。

 朝から目的のものは食えず、持って行った横断幕もはれず、試合は負け。
 なんつーか・・・すまん。Kた。

 夜は草むしりの後遺症に苦しむ母親とスーパー銭湯。
 今年に結婚する予定の従妹について、あれこれ話していました。
 しかし・・・母親にクレジットカードを貸す娘も娘だが、そこから結婚資金にと貯めていたお金を100万単位でもっていく母親ってのもどうなんかなぁ・・・。

 うちの母親も本当に正常かと言われると微妙なんですが、お金に関してはどちらかというと堅実派なのでよかったです。はい。

 ちなみに今日の『トリビアの泉』。
 ネタのレベルは低かったですが、「日本刀とピストルが対決したらどっちが勝つか」の実験はすばらしかったです。
 そりゃもちろん、鉛(ピストルの玉)と鉄(日本刀)なら鉛がダメになるに決まってます。でも知識を超えるビジュアルってのは・・・なんか燃えますね。はい。

 問題は、現実に刀を持った人間がピストルと戦ったら、たとえ真正面から弾丸を受けることができても、真っ二つになった弾丸をくらってしまうのがオチってあたりじゃないのかなぁ。
 五右衛門のすごいところは斬鉄剣で鉛の弾丸をぶったぎることではなく、切る一瞬に回転する弾丸の慣性その他もろもろを相殺することなのかもしれん。
 物理学の魔術師。五右衛門。おそるべし。
(高浜さん、あれはマンガです)


5/6(木)
 久しぶりに出勤。
 なんつーかリーダーの思考ののろさが身にしみます。
 そっか・・・こんなにおそかったか。リーダー。
(具体例:鹿児島に帰省したはずなのに、お土産を買うのを忘れていたのがばればれの東京銘菓『ひよこ』を持ってきて、しかも自分が食べなければお客様にも配れるのに自分が食べて『足りないから配らない』と言ってくれたり、まあいろいろ。普通、責任者は休んだらなにはともあれお客様にお茶菓子土産を買ってくるものだと思うのだが・・・。)

 今日は特に何事も無く・・・無く・・・なんで何事もないのに20時をまわっているのかと、首をかしげながら帰って、地元でK木とご飯。
 駅のスタンドで『ピカン』という文字を見て、真剣に『・・・新しいアイドルグループとかかなぁ』と悩んだ後、それが『ぴかそ』であったことに気が付く。

 そしてそんなダメな高浜は、せっかくK木と会ったというのに、肝心の本のやりとりを忘れて帰宅後に車を出してK木の家まで会いに行ったり。
 ばかめ・・・。


5/7(金)
 わりと早めに仕事が終わったので、渋谷に出て本狩り。

 昔、高浜の同じ誕生日の有名人といえばせいぜいマンガの『あさりちゃん』くらいだった。しかし最近は知性派といえば『羽生善治』(将棋棋士)、そしてサッカーでは『小野伸二』さらには『フランチェスコ・トッティ』なんてのもいる。
 阿呆から一気に天才になった気分で、非常に気分がいい。

 そんなわけで勝手にちょっぴり親近感を持っているトッティの本を購入。
 売り上げをユニセフに全額寄付したりで評判の良い本(本の評判ではなく、あくまでもトッティの評判が良い)だったのですが・・・あんたすげえよ。
 自分に関する笑い話を集めた本を出版して、その売り上げを寄付しちゃうということに、文化の違いをしみじみ感じる。
 これはもう、トッティに王子をつけていい。ビバ・王子!

 渋谷からぼんやりとバスに乗って新橋へ。
 高浜は知らないことを知るのが好きなので、知らない土地を見るのも好きだったり。なので、時々は無駄にバスに乗ってちっちゃな旅??をする。都営バスだと200円のお得な旅だ。
 高浜的に色々と堪能したあと、終点の新橋で下車。そのまま東京駅を目指してふらふら歩き出したら・・・その時間の銀座・並木通りは女の戦場でした。

 着物をきたママがお客様のお見送りに!
 キラキラのドレスをきたおねーさんがやっぱりお見送りに!
 ビシッと黒服を着込んだおにーちゃんが、車を回してきたり!

 なんとなく自分も背筋をビシッと伸ばしてスタスタ歩いてしまったのですが、そんなことしたって自分の女力があがったりはしないのはわかっているんですけどね。


5/8(土)
 女四人で箱根旅行~。
 おたく仲間に『高浜さんがかわいそう』と言われまくったメンバーでしたが、まあ確かにいつもより微妙に緊張感に満ち溢れていたような。
 K木はいつもより緊張感が抜けていたのか、時間を読み間違えて、ロープウェイを使えずタクシーで移動するはめになったりもしましたが・・・まあ微妙に平和。

 夜は大矩くんと急遽『温泉卓球部』を結成して温泉卓球に励んでおりました。
 最後のほうには十球以上のラリー(?)を行うことに成功したので、立派な部活動だったと思います。
 最初は魔球連発でどうなることかと思いましたけどね。ええ。

 ちなみにK木とは『全日本女子バレーボール萌え』な腐った会話をしてしまいました。
 別にメンバーがどうのとかではなく、シチュエーション的に、おたく心をくすぐるんですよね。
 わかりやすく学園物にして書くなら『かつて栄光を誇った××学園バレー部だが、すでにその栄光を知るものは海外留学した結果高校留年になってしまった(笑)キャプテンのY原のみとなっていた。そこに突如として現れた転校生K原。『キャプテンは私がインターハイに連れて行ってあげますね(にっこり)』。どうなるY原!』みたいなシチュエーションというか。
 そのまんまじゃないかという抗議は受け付けませんので、あしからず。

 あれ。ところでインターハイの出場資格って在学3年だったっけ?


5/9(日)
 だらだらと黒玉子を食べてみたり、そばをたぐったり、温泉にはいったり。
 しかし帰宅して気が付いたのですが・・・やっぱり今回の旅行は私、緊張していたようです。

 たまたま上手くいったから良いようなものの、今度から『初対面の一泊旅行』はやめような、K木。

◇◆◇◆◇
5/10(月)
 出勤。だらだらして終了。
 さすがに明日から本番稼動だというのに、今日からパニックしていたら問題というか論外。
 いちおう、お客様には箱根のお土産を渡して『明日から、今までにもましてお手数おかけするかもしれませんが・・・』と笑顔でご挨拶。

 んーと、サッカー友達と会ったような気がする・・・けど記憶がはっきりしないなぁ。
 いや、確かに会った。そして箱根のお土産を渡して・・・なにか食べたな・・・あ、わかった。フォルクスでスープバーをしこたま飲んだ。
 まとめあげすると、記憶がすっ飛んでいてダメですな。うぬ。


5/11(火)
 プロジェクトのパソコンが『Sasser』の攻撃を受けたとかで朝から大騒ぎ。
 リーダーが『ポートスキャン』すら知らなかったので、ウイルス対応の窓口は高浜になり、なんだかもうパニック。

 リリースは上手くいったんですが、そんなことが記憶のかなたにすっ飛ぶくらいにつかれました。
 あ、思い出した。リリースの後、部下ちゃんずと夜食がてら打ち上げにいったんだ。麻布十番のラーメン屋。
 一人につきビール一杯だけおごり、の約束で入った店はビールが一杯650円で、気が遠くなったんだっけ。
 ひどいよね。麻布十番価格。


5/12(水)
 昨日にもましてちょっぴりパニック。
 朝から昨日のウイルス騒ぎの続きをやっていたら、情報処理試験の結果提示をなくしたのでもう一度送ってくれと本社の人事部からお願いされて、それを送っている最中にユーザーからの問い合わせが来て、それに答えている最中にウイルス対策の本部の皆さんがやってきて、さらにそれに答えている最中に人事部から『他の人の試験結果についての講評』を求められ、またその最中に昨日のリリース報告について質問がやってきて、さらに300ページくらいのドキュメントレビューを要求され(中略)定時後本社で勉強会に出てさらに部長と面談してK木とKたと本の交換をした後にセブンイレブンでラスカルボールペンを手に入れて癒されようとしたら推定タイ人に熱烈にナンパされ・・・

 高浜は死にました。
 自分の仕事じゃない仕事が多すぎます。
 探さないでください。


5/13(木)
 普通の一日。
 というか記憶がありません。

 あ、思い出しました。帰り際にリーダーとした会話。
『やべえ。オレ傘ないじゃん。
 相合傘でいいよね?』
『・・・置き傘貸しますよ』
(外に出て)
『なんだ。降ってないから返すよ。
 ××駅(リーダーの地元駅)に着くとき降ってたら貸してよ』

 折り畳み傘を受け取りながら、かなりの殺意を感じた私は、人としてはごくごく普通だと思うのですが、いかがでしょう?
 つーか、『相合傘でいいよね』って、まずそこから論外でしょ。『入れてもらってもいいかな?』じゃないの?ねえ?誰かこたえて~(号泣)


5/14(金)
 目を開けたら、家を出る時間でした。
 白タクシー(というか母親に送ってもらった)を使うからちょっぴり手を抜いたとはいえ、起きてから3分で家を出たのは我ながら新記録です。
 そろそろギネスブック申請の仕方を調べておくべきなのかもしれません。

 そんな今日はリーダーができもしないことを約束してきたから、高浜は一人で朝の4時までドキュメント整備をしてしまいました。
 なんでどうしていきなり、ドキュメントを月曜朝までに箱ファイルに入れて目次もつけて全部仕上げてきます、なんて約束してくるんだろう。
 そしてそれを、取り消しも聞かなくなったお客様が帰った後に言うんだろう。

 殺してやりてえ・・・。


5/15(土)
 明け方帰宅。睡眠。睡眠。
 そのまま熱を出して国立のチケットを無駄にしてみたり。
 ちくしょお・・・。


5/16(日)
 まだ熱が出ていてぼんやり。
 久しぶりにアイスクリームを食べたら、なんか妙に美味しくて感動しました。

◇◆◇◆◇
5/17(月)
 有休。
 リリースも終わったし、今日一日くらい休んだっていいか・・・とだらだら読書。
 別に無理をすれば出られないこともなかったのですが、ちょっとリーダーに頭にきていたので、熱のひかない体調の命じるままに休んでみました。
 もっと賢い人の下で働きたいなぁ。


5/18(火)
 出勤。してみたら高浜さんが金曜日に朝の4時までかかって作ったドキュメントはまだ提出されていませんでした。
 確か『背表紙だけは自分で考えてくださいね』と依頼したはずですが、1日かけて背表紙一個すら作れないんですか。
 へえ。そうなんですか。
 問い合わせとかウイルスとかあって大変だったんだから?
 それってみんな、月曜日に発生したんですよね?
 月曜朝に提出する仕事が、月曜に発生したことでできなかったなんて言い訳、通用するわけないんですが、お客様にどう釈明したんですか?
 え。まだしてない?
 本当に、まだしてないんですか?

 ・・・なぜ・どうして彼はこんなに私を怒らせるのが上手なのか、誰か説明してくれませんか?
 ちなみに同僚が語った昨日のリーダーは『酸欠の金魚みたいにあっぷあっぷしてました』だそうです。
 ははははは・・・(泣)

 夜、ヤクルトvs阪神帰りのK木と会うために駅前のファーストキッチンでぼんやり読書。
 最近の若い人は、ファーストキッチンのことをファッキンっていうんだよねえ・・・いくら発音が違うとはいえ、英語圏の人に目をむかれそうだよなぁ・・・とぼんにゃりしていたら、まさにそんな会話をしている中学生の集団を発見。
 今時の中学生って、見たい映画が『世界の中心で、愛をさけぶ』らしいですよ・・・。
 時代ってすごいですよね。

 夜中にK木から借りた怪盗クイーンシリーズの最新刊を読む。
 あきらめて大人買いすることを決定。ジョーカーがかわいいんですよ。ええ。
 カレンダーが発売されるくらいには人気シリーズらしいので、皆様もぜひ。


5/19(水)
 昼間、プロジェクトの新人受け入れについてのヒアリングに参加。
 同じ部門の他のプロジェクトのリーダーとかが集まっていたのですが、なんちゅーか・・・とことん痛々しいプロジェクトってあるんだなぁとしみじみ。
 ちなみにうちのヒアリングをされた際に、新人よりもタチの悪いリーダーがいるんですが・・・とは答えられませんでした。さすがにね。

 久しぶりにアビスパ福岡を見る予定だったのに、同じプロジェクトの別チームが、
『本番稼動中のジョブを、うっかり強制終了』
してくれて、試合は夜空のかなたに消えていきました。

 人間、誰しもミスをするとはいえ、6時間半流れたジョブを切られたのは痛かったです。
 アイ○ーエムめ・・・。


5/20(木)
 午後イチに、なんとなくどこか殺伐とした進捗会議。
 そろそろ高浜とS本さん(協力会社の方、普段の仕事はプロジェクトリーダーだが、今回は仕様の勉強も兼ねてSEとしてメンバー入り)がリーダーにしびれを切らしつつあるようです。
 つーかさ・・・進捗会議の席で、進捗会議のすすめ方を部下から二人がかりで教わるリーダーってどうなの?ねえ?

 プログラマとしては決して無能じゃないんですが、リーダーとしては致命的なまでに能力が足りないんですよね。

 ちなみに高浜はリーダーをさせてもそこそこ上手くはやりますが、本質はサブリーダーというか秘書というか、とにかく一歩ひくのが合っています。
 S本さんは完全にリーダータイプです。

 このプロジェクト、S本リーダーの高浜サブリーダー(そしてアーキテクチャーチーフに今のリーダー)だったら、今の5倍くらい快適なプロジェクトになりそうなんだけどなぁ。


5/21(金)
 今日読んだ本で面白かったのは『流学日記』(岩本悠)。
 持ち込み出版らしいのですが、わりかしオススメかも。

 夜は漫画喫茶でちょい読み。
 リーダーの相手に心底くたびれましたとも。


5/22(土)
 ひきこもりライフ。つーか起きたらもう、チケットを持っている試合が始まってました(ばか)
 ひきこもりついでにマイスイートリトルラバーK志(甥っ子)に会いに行ったところ、寝付くまでえらい時間がかかって大変。
 ずいぶん重たくなったもんだなぁ・・・としみじみ。
 こんなのを毎日持っているんじゃ、世の中の母親に筋力がつくわけです。


5/23(日)
 渋谷に出て、コンタクトを作成。
 ハチ公口に出たところ、拉致被害者を救う会が演説をしていてびっくり。
 休日の渋谷にはそんなに『参政権』を持った人はいないと思うんだけどなぁ。

 コンタクト作成→チケットぴあでチケット購入→本屋で本狩りをして、再び渋谷駅頭に戻ったところ、今度はよくわからない宗教団体(推定)が『平和を愛するあまり』『戦争賛成派根絶運動』をくりひろげていました。
 具体的に言うと、『自衛隊員とはセックスしません』運動だったんですけどね。

 しかし、『自衛隊員とはセックスしません』の後に『それ以外の人とは誰でも喜んで』って・・・なんかずいぶんと誤解を招くキャッチコピーだと思うんですが、どうなの?

=============================================
今回の新規読書履歴。(またもや適当にジャンル別。抜けていても気にしない)
【まとも?】:「歴史人口学で見た日本」速水融/「金で買えるアメリカ民主主義」グレッグ・パラスト
【児童】:「アルテミス・ファウル 北極の事件簿」オーエン・コルファー/「ほたる館物語1~2」あさのあつこ/「ライオンボーイ 消えた両親の謎」ジズー・コーダー/「わが輩はヴィドック」あちたろう/「龍のすむ家」クリス・ダレーシー/「ぼくのミステリー新聞」「ぼくらのミステリー学園」「ぼくのミステリーなぼく」「ぼくのミステリーなあいつ」さとうまきこ/「虹果て村の秘密」有栖川有栖/「マジック+ツリーハウス 1~2」メアリー・ポープ・オズボーン/「ドラッグなんていらない」水谷修/「プリンセス・ブライド」ウィリアム・ゴールドマン/「こうちゃん」須賀敦子/「カードゲームの罠」「カードゲームの呪い」「カードゲームの鉄人」石崎洋司/「怪盗クイーンと魔窟王の対決」はやみねかおる
【SF・ミステリ】:「零崎双識の人間試験」西尾維新/「神様のパズル」機本伸司/「煙か土か食い物」舞城王太郎/「フリッカー式」佐藤友哉/「天の筏」「時間的無限大」「フラックス」「虚空のリング 上・下」「プランク・ゼロ」「真空ダイヤグラム」スティーブン・バクスター/「数奇にして模型」森博嗣/「そして警官は微笑う」「鎮火報」日明恩
【ライトノベルズ】:「楽園の食卓(中篇)」樹川さとみ/「マリア様がみてる チャオ ソレッラ!」今野緒雪/「ペット心理療法士vol.6」新田一実/「F先生のポケット」乙一(ファウストvol.2を全部読んだとはとても言いがたい)/「英国妖異譚 1~7、Special」篠原美季/「蟲忍」古橋秀之&前嶋重機/「第61魔法分隊 5」伊都工平/「僕は天使の羽根を踏まない」大塚英志/「デュラララ!!」成田良吾
【エッセイ?】「裁判長!ここは懲役4年でどうすか」北尾トロ/「おぬしの体からワインが出てくるがよかろう」宮藤勘九郎/「添乗員奮戦記」岡崎大五/「主婦は踊る」青木るえか/「夢のような幸福」三浦しをん/「29歳と30歳の間には」酒井順子/「超人計画」滝本竜彦/「不健全な精神だって健全な肉体に宿りたいのだ」菅野彰/「ブスの壁」島村洋子/「うさたま恋のER」中村うさぎ&倉田真由美/「負け、のち全開」片山右京/「杯」「冠」沢木耕太郎/「流学日記」岩本悠
【他】:「ドミノ」恩田陸/「人魚の涙天使の翼」フランチェスカ・リア・ブロック/「アルバイト探偵(アイ)」「調毒師を探せ」「不思議の国のアルバイト探偵」「拷問遊園地」大沢在昌/「ジャンヌ・ダルクまたはロメ」佐藤賢一/「二つの旅の終わりに」「俺の墓で踊れ」エイダン・チェンバーズ/「ハリー・ポッターの科学」ロジャー・ハイフィールド/「イノセント」中村うさぎ

【少年&青年漫画】:「ツバサ 4,5」「xxxHolic 3」CLAMP/「DEATH NOTE 1」大場つぐみ&小畑健/「テニスの王子様 28」許斐剛/「DRAGON DRIVE 9」佐倉ケンイチ/「Dr.コトー診療所 13」山田貴敏/「不死のあぎと 5」なるしまゆり/「結解師 2」田辺イエロウ/「奇跡の少年 1」能條純一/「よつばと 2」あずまきよひこ/「まほろまてぃっく 1~7」ぢたま/「クニミツの政 18」安藤夕馬&朝基まさし/「ファンタジスタ 24~25」草場道輝/「美鳥の日々 5~6」井上 和郎/「曲芸家族 1」みさき速/「WILD LIFE 7」藤崎聖人/「武装錬金」和月伸宏/「STEEL BALL RUN 1~2」荒木飛呂彦/「銀魂 1」空知 英秋/「からくりサーカス 32」藤田和日郎/「焼きたて!!ジャぱん 12」橋口たかし/「ゴッドハンド輝 17」山本航暉/「極東学園天国 1~4」日本橋ヨヲコ
【少女漫画】:「しゃにむにGO 17」羅川真理茂/「フルーツバスケット 14」高屋奈月/「黄色い海岸」「カレンのファスナー」TONO/「シュガシュガルーン 1」安野モヨコ/「彼氏彼女の事情 18」津田雅美/「愛してるぜベイベ★★ 1~5」槙ようこ/「ハチミツとクローバー 6」羽海野チカ/「てるてる×少年 8」高尾滋/「花ざかりの君たちへ 22」中条比紗也/「EXTRA HEAVY SYRUP 1」小川彌生
【その他】:「マーブルベリービーンズ」南野ましろ/「ラディカル・ホスピタル 6」ひらのあゆ/「死化粧師 2」三原ミツカズ/「フラワー・オブ・ライフ 1」よしながふみ

ほとんど本を読まなかった気がするのですが、それでも意外と読んでいますね・・・。でも漫画がえらい少ないのか。
おたく大賞、「怪盗クイーン」。今まで読まなくてごめんなさい大賞「ライオンボーイ」。次点「金で買えるアメリカ民主主義」。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« March 2004 | Main | June 2004 »