« December 2004 | Main | February 2005 »

2005.01.30

ないしょー(BlogPet)

きのうは会社に経由するはずだった。
しろは、あれこれへプするはずだった。
きょうしろはここにtakahamaのラーメンもtakahama♪
takahamaは、

最近、うちの両親はしろにゴルフ場の予約をさせては、嬉しそうに夫婦(+友人)で出掛け

といってました。

*このエントリは、BlogPetの「しろ」が書きました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

日本vsカザフ と 1月の既読

本日は、新横浜にてラーメン博物館経由、日本vsカザフスタン。
はじまって2分くらいで、友達と

『あのさあ・・・カザフって(最終予選)韓国と同組みとか?』
『えーと・・・(パンフチェック中)・・・でないね』
『ああ、道理でへぼいと』
『お、GKなんか23歳。四年後目標のチームじゃん』
『やる気ないよねえ』
『これから秋葉原がまってるからねえ』

とか、そんな会話を。
なので4点取っても別に・・・いや・・・試合は眠たいままでした。はい。

ジーコはいい加減もの考えて采配して欲しいです。
なんでラスト5分に勝ってる親善・本番前テスト試合で3人も交代させるんだか。意味不明にもほどがある。テストなら最低でも15分は使えっつーの。

ちなみに友達との会話
『ジーコ、なに考えてるんだか』
『今年はリオのカーニバルにいけないなぁ・・・とかじゃ?』
『ああ、それで交代が遅れたのか』

・・・どす黒い会話ばかりの一日でした。はい。


※今年のカーニバルは2月5~8日。そら北朝鮮戦(2/9)の直前にそんなものに行ったら、いくら優しい日本サッカー協会でも更迭くらいはするだろうとも。

◆◇◆◇◆

ずっとmixiに書いていた1月の新規読書を転記。適当にジャンルわけ。

【文学?】
女子大生会計士の事件簿 DX1(山田真哉)/幸福な食卓(瀬尾まいこ)/gift(古川日出男)/イッツ・オンリー・トーク/袋小路の男/海の仙人(以上、絲山秋子)/空中ブランコ(奥田英朗)/ジョッキー(松樹剛史)/その名にちなんで(ジュンパ・ラヒリ)/バベルの犬(キャロリン・パークハースト)/日韓ワールドカップの覚書(川端康生)
【SF・ミステリ】
富豪刑事(筒井康隆)/春季限定いちごタルト事件(米澤穂信)/カーニバル・イブ/カーニバル/カーニバル・デイ(以上、清涼院流水)/九十九十九(舞城王太郎)/ST 警視庁科学特捜班/ST 毒物殺人/ST 黒いモスクワ(以上、今野敏)/リピート(乾くるみ)/万物理論(グレッグ・イーガン)/ふたりジャネット(テリー・ビッスン)/フェッセンデンの宇宙(エドモンド・ハミルトン)
【児童】
バッテリー 6(あさのあつこ)/笛吹き男とサクセス塾の秘密(はやみねかおる)/ティーン・パワーをよろしく 4(エミリー・ロッダ)/バーティアミス ゴーレムの眼(ジョナサン・ストラウド)
【その他(ラノベとかおたくな方面)】
されど罪人は竜と踊る 4~6(浅井ラボ)/ミナミノミナミノ(秋山瑞人)/蒼穹のファフナー(冲方丁)/新ロードス島戦記 5(水野良)/しずるさんと底無し密室たち(上遠野浩平)/結晶物語 1(前田栄)/許可証をください! 1~3(烏城あきら)/同人誌バカ一代(岩田次夫)
【漫画】
覇王の剣(堀内夏子)/トッキュー!! 5(小森陽一&久保ミツロウ)/BECK 21(ハロルド作石)/私のアイザック 1(きくち正太)/島根の弁護士 1(香川まさひと&あおきてつお)/ヘルシング 7(平野耕太)/トライガン・マキシマム 10~11(内藤泰弘)/大使閣下の料理人 21(西村ミツル&かわすみひろし)/ああ探偵事務所 7(関崎俊三)/ぼくらの 1~2(鬼頭莫宏)/おおきく振りかぶって 3(樋口アサ)/銭 1~2(鈴木みそ)/桜蘭高校ホスト部 5(葉鳥ビスコ)/のだめカンタービレ 11(二ノ宮知子)/フルーツバスケット 16(高屋奈月)/ラディカル・ホスピタル 8(ひらのあゆ)/30Girl.com(岩崎つばさ)/ネコ侍(九州男子)


面白かったものをピックアップすると・・・。

日韓ワールドカップの覚書(川端康生):サッカーファンというよりマニアにおすすめ。一度は読んでもいいんじゃないかと。
万物理論(グレッグ・イーガン):さすが、昨年度海外SFナンバー1(かも)との噂も高い本。だいぶ濃いかんじ。
許可証をください!(烏城あきら):えーボーイズラブ。こちらもネットで噂を聞いて読んで見たのですが、拒否感がない方は読んでみると面白いかも。

こんなところかな。
期待通りな『のだめ』とかは、特に薦めることもないかなぁ・・・ということで。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.01.28

ばいてく

そういえば、火曜日に。
新メンバー歓迎飲み会で、格闘技好きな新メンバーと数人でけーわん、とか、ぷらいど、とかの話題をしていたときのことです。

某さくらばかずしさんの『はずかし固め』を『みだら固め』と、同僚が…。

私の知らないうちに、リングの上が一瞬にしてピンクのスポットライトで照らされそうな、なんともすごいわざを持つ格闘家に成長したものです。

さく●ばさん。
あんた、すごいよ。


本当にすごいのは、それでも笑顔だった、発言者のK内さんでしょうけどね。

◆◇◆◇◆

水曜はK木、O矩くん、高浜の飲んだくれ三人でふぐ。
やはりシーズンに一度はふぐを食べないと…あとは、すっぽんとか。

あ、いまなんとなく思ったのですが、『バレンタインも近いし、すっぽん食べて肌ぷるぷるにしなきゃ!』なんて言うOLとかいたらイヤかも。
夜のおねーさんは、冬はすっぽん食べて頑張るそうですが。
閑話休題。


まあそんなわけで。
O矩くんの極悪非道な過去を聞いて、『おまえが女として(この中で)最低だ』と罵ったり、K木の友達の話を聞いて、『まだ私なんてお酒に弱いほうだわ』と自分を騙してみたり、いろいろしてみました。

しかし、ワイン7本飲んでけろっとしてるってのは、尋常じゃないですよね。
私はわりと強い方だと思うのですが…3本くらいまでじゃないかなあ。2本までしか飲んだことはないので正確には不明ですが、7本は無理。
その後に車を運転したってのは、個人的には非常に許しがたいものを感じるのですけれども。

車でしか行けないような郊外型居酒屋があたりまえの土地に一度でも住むと、飲酒運転を軽く見がちになるのはわかるが…今度見たら止めような、K木。

◆◇◆◇◆

木曜からちとかぜっぴき。
火曜から『この倦怠感。くしゃみ。これは花粉症!』と考えていたのですが、さすがに寒気と頭痛まできたら風邪としか考えられません。

おかげで初期対策間違えましたよ…もったいない。
これもすべて、黄色くて小さい、風に乗る悪魔がいけないのです。
悪魔め…。


そーいや先日、林野庁が『花粉のでない杉』を開発したとか新聞に出ていましたが…あれってどうなんですかね。
一介の花粉症患者としては、非常に喜ばしいニュースなんですが、生態系への影響を考えると微妙なかんじ。

SF好きとしては、樹齢三千年の花粉のでない杉を見て
『まあ、なんて立派な杉なのかしら』
『自然の偉大さに感じ入るよ』
みたいなことを話している光景とか、考えずにはいられませんが。


ああ、でもあれか。
それを言ったら広義にはササニシキとかコシヒカリとか食べてる場合じゃないのかな、もしかして。
あれもバイオテクノロジーの産物といえば産物ですよね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.01.26

ないしょー

最近、うちの両親は私にゴルフ場の予約をさせては、嬉しそうに夫婦(+友人)で出掛けています。頻度は月一ペース。

平日プレーのネット予約だと…定価の三千円引きくらいが相場なのですが、両親の話を聞くかぎりでは、プレー人口に比べて利用者は少ないようです。
旅行にネット予約を利用するのが企業の出張利用で中高年齢層に広がったことを考えると、平日にプレーするような人に広がるのには、まだしばらくはかかるんですかねえ。

ああ、でも。
ゴルフをステイタスシンボルみたいに捉らえている人には、ずーっと、広がらない可能性も捨て難いのかな。もしかして。

微妙微妙。


ところで。
ゴルフで『ナイスショット』の意味で『ないしょー!』って言うじゃないですか。
あれって、文字におこすとかわいいですよね。
おっちゃんらがみんな、『内緒』って叫んでるみたいで。

◆◇◆◇◆

夜は今月から入ったメンバーの歓迎会。

高浜は梅好きぶりをいかんなく発揮して、ビール三杯つきあったあとはひたすら梅酒ロック。
店員がなかなかこない2階席なので、常に2杯一度に頼んでみたりしてね。

K木あたりがいたら、『それって女としてどうなのよ』みたいなことをツッコミそうな注文の仕方ですが…

『ビールとりあえず5本』
とかと本質は変わらないはずなんですけどねえ。


だめ
…なんだろうなあ。やっぱり。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.01.25

くるくる

高浜の勤めている会社は基本的に女子社員も私服だが、一部例外部門がある。
本日、そんな例外部門の女性をターゲットにしたお知らせが、社内掲示板にはりだされた。


『平成17年度夏服支給について』

思わず真剣に読む、高浜さん@制服好き(仮名)


…なんと。
昨今の会社用制服には
『メリハリスタイル』

『ゆったりスタイル』
なるものがあるのか。


むむむ…
ネーミングに苦労の影が感じとれるのはさておき。
メリハリスタイルの13号なんて、ニーズがあるのか?


まさか。
バーン!キュッ☆バーン!!
みたいなメリハリ激しい13号ではないだろうしな…


謎だわ…。

◆◇◆◇◆

週末はらぶ甥っ子とたわむれてみたり。

甥っ子K志の最新のお気に入り遊びは『かわいいポーズ』だ。

1:テーブルむかって座り、机上に両手を乗せる
2:左右任意の方向に首をかたむける
3:かわいい声を出したり、机をたたいたりする
4:反対の方向に首を倒す
5:か(以下、無限ループ)


この『かわいいポーズ』につきあって、延々と机の反対側から首を傾け続けた高浜さん(ばか)


具体的にはこんなかんじ。

『なあK志。心理学にはたしかミラー話法とかいうのがあってだな』
『えうー』
『えうう』
(K志・高浜。首を傾ける)
『なんでも相手のポーズと同じポーズをすると』
(K志・高浜。机をたたく)
『その人と親しいような』
(K志・高浜。首を反対に傾ける)
『錯覚を覚えるそうなんだ』
『ちゃー』
『茶あ』
(K志・高浜。またもや首を傾ける)
『つまりだな。きみは今、心理学的陥性とやらに陥っている危険性が非常に高いというわけだ』
(K志・高浜。にぱーっと笑う)
『…ところで。』
(K志・高浜。さらに首を反対に傾ける)
『わたしはいつまできみのこれにつきあえばいいのかな?』
『ぱー』
『ぱあ』

『ぱー』はお前じゃ。高浜。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.01.23

ばてり6巻(こうさぎ)

きょうtakahamaの、熱とかメしたかった。


*このエントリは、こうさぎの「しろ」が書きました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.01.22

見た!

高浜の癖のひとつに、他人についてあれこれ考えることがあげられます。

世間的にはマン・ウォッチングというのかもしれませんが、たぶん『プロファイラーごっこ』か『妄想僻』くらいが適切でしょう。
なにぶん、おたくですから、余計な方向に考えがいきがちだったり、物を見てもとんでもないことを考えがちでして…『人間観察』とは間違っても言えないかんじです。

それになにより。
考え出すきっかけが自分で制禦できませんから。

◆◇◆◇◆

で、昨晩。
終電で本を読んでいると、例によって『プロファイラーごっこ』がはじまってしまいました。

きっかけは携帯電話のキータッチ音です。

高浜の隣に座った女性が、席についてからずっと携帯電話をいじっていたのは視界の端に捉らえていたのですが、突如として彼女の手元からキータッチ音が鳴り出したのです。


1.都会の終電でマナーモードを解除する場合、乗り過ごし防止のアラームをセットしている可能性が高い

…と思ってちらりと横を伺うと、問題の女性の目は冴えていました。外見からして…制服のある会社のいけてないOLかIT関係で、未婚、20台後半〜30台前半。


2.この年齢の女性でキータッチ音を消す設定にしていないうえに、電車の中で無意味にマナーモードを解除するということは、『デリカシーにかけた人物』なうえに、『ケータイの設定を直すよう指摘してくれる仲の良い知人がいない』人物である可能性が高い…のに、メールを打つ相手がいる?


…と思って、今度は携帯電話の画面をちらりと見た高浜は大喜び。

なぜならそこには
『ア●ウェイ頑張ろうね』
という文字があったから。
(アム●ェイ:いわずと知れたマルチ商法の代表格)


グッジョブ、高浜!
ナイスプロファイリング!!

いやあ。はじめてアムウ●イにハマってる人を見ましたよ。
なんだか得した気分です。はい。

◆◇◆◇◆

金曜はのんびり仕事。

22時からはじまるジョブを待ちながら、内部監査に向けてひたすら設計書の打ちだし&チェックをしてみたり。


ね〜む〜い〜

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.01.20

かるくち

本日の高浜さんは、研修後直帰でさっくり早帰り。

そんなわけで、本社での研修後に最寄りの本屋に出掛けたところ、前の部門の後輩とばったり遭遇。


『ちわっす。高浜さん、なに探してるんすか?』
『ちわ。え〜とまあ、いろいろ…ひみつ』
『エロ本すか?』
『そりゃもちろん』
『いいのありました?』
『いやあ、やっぱこんな普通の本屋じゃダメだよね。品揃えがさ』


そう、にこやかに別れたのですが、近くで立ち読みをしていたリーマンが目を見開いて私のことを凝視していたのが気になります。
にーちゃん、軽い挨拶だから、気にしないでくれ…

◆◇◆◇◆

ちなみにこの会話の最大の問題点は、
『高浜はこれでも妙齢の女性で、後輩は男性』
ということではなく、

『エロ本を同人誌に置き換えると、高浜はなにひとつ嘘を言っていない』

ということだと思われます。

それに気がついたときには、さすがに自分にがっくりきましたがね。

◆◇◆◇◆

本屋の後はサッカーファンの友達と、有楽町でデザートバイキング(=夕飯)。
自分の応援するチームから去る選手の去就にヤケ気味な友達と、実は今日、2〜3人月かけたシステムがやんごとなき事情により『不要』になったと聞かされてやっぱりヤケになっていた高浜は、ケダモノのようでした。


あああああ…
いまが一ヶ月で一番太りやすい時期なのに…(号泣)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.01.19

うし

本日のお昼は、牛スジのせオムライス。
幸せ。

ちなみに今日も研修です。
『失敗プロジェクト分析に学ぶ』みたいなやつ。
周囲は憩いにも潤いにもならないようなオヤジばっかりです。

せめて、ポール・ニューマンみたいなのがいたら、うきうきできるのになあ…
(とっくに定年退職してそうな年齢の人はいませんよ、高浜さん)20050119122646.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.01.17

今日はフカヒレ屋

他チームにまたもやジョブを叩き落とされて、またもや三時間待機した高浜です。こんばんは。

そろそろ部下とのやけ食いなどでごまかしたりせず、カチコミに行くべきでしょうか?
『サーバーでプロセスkillされたらどーしよーもないんじゃ、ぼけ』
と、心の中で言うのには、正直飽きてきましたよ…。

◆◇◆◇◆

ちなみに金曜の高浜さんは…

研修のお昼休みに、新宿『アカシア』のロールキャベツシチューとソーセージ

両国にて女三人で、一人頭三リットルほどビールを飲み

その途中にジョブが落とされた(けど、再起動していて、もうすぐ終わります)と連絡が入り

結局帰宅してぽやぽや眠った


そんな一日を過ごしました。
なんでも、『なんどかけても電話が通じなかった』そうで、部下の皆様にはまことにもって顔の向けようがないというべきか、よくやった!FOMA!!というべきか。
サブリーダーの携帯が故障していた、という説も有力なんですが…真実はビールタワーの彼方あたりかな…。

◆◇◆◇◆

土日はますますぽやぽや。

HDD録画をするようになってから未消化番組がすごい勢いで増えているので、主にそれを片付けてみたり、大矩くんに借りたDVDをちょっと見てみたり。

しかし、こんだけHDDを使っておきながら、サッカー番組以外で人に言えるのが『ごくせん』しかないってのは…情けない限りです。

しかも、たった1番組なのに、1.5倍速で見てるだなんて…とても会社では言えません。

それにしても、世間のOLさんはよくあれだけのドラマを見切れますよね。
まじめに感心します。

◆◇◆◇◆

ところで。
これを打っているのは帰宅途中の電車の中なわけですが、


わたくしの目の前に、
ロレックスを身につけた、

ぴぐもん


が、います。

世間一般的には、『サラリーマン』と表現すべきなのでしょうが、どう見ても『ぴぐもん』です。
ウルトラマンにでてきた。

本日もマスクをしている高浜さんと彼が向き合っている様子はおそらく、

『対決!ピグモンvsマスクマン!!』

とでも言うべき構図だと思うので、端から見られないのが非常に残念です。

しかしおっちゃん。
コートのボタンがはちきれそうになるまで、肉肉しくなっちゃいかんよ。
悪いことはいわないから、運動しなさいって。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.01.15

×××喫茶(こうさぎ)

きのうは消化したかったの♪
しろが使い分けも出勤しなかったー。
しろがヨダレするつもりだった?
きょう、市原へ男はヨダレするはずだった。
きょうtakahamaの、市はメしたかも。
きょう、takahamaは市原にtakahamaの男へメするはずだったの。
takahamaは、

メイド喫茶。
バドガール。
それは男のロマン。
…という話になった昼休み。
『メ

といってました。

*このエントリは、こうさぎの「しろ」が書きました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.01.14

今日も

研修です。
お昼を食べたので、よけいにねむいです。
たすけて…20050114124652.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.01.13

『お』と『+』が足りません

今日と明日は日中が研修。今日は研修後に現場に出勤で、明日は直帰で宴会予定。

と、いうわけで、珍しくちとゴージャスなランチです。幸せ。


ところで、研修所の女子トイレには

生理用品は
紙に包んで
拾て下さい

という紙が貼ってありました。

誰か…指摘してあげなよ…

それとももしやこれは、貼紙を常に意識させるための高度な策略なんでしょうか?
だとしたらすごいですよね。うん。20050113122840.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.01.12

×××喫茶

メイド喫茶。
バドガール。
それは男のロマン。

…という話になった昼休み。
『メイド喫茶の女性用』はなにか、という話題で盛り上がりました。


K内さん(男)が提案したのは『ボディガード・喫茶』。女性の守られたい願望を刺激する作戦です。

高浜は質問しました。
『で、どんな風に守ってくれるんですか?マトリックスみたいに百人のスミスに囲まれて紅茶を飲むとか?』
『それは…おいしくなさそうですね』
『じゃあ、十五分に一度くらいショータイムがあって、その時間は店のあちこちから攻撃されるとか』
『…誰がいじめられにいくんですか?』


どうやら、ボディガード・喫茶は経営破綻をまぬがれえない予感がします。

次いで、高浜さんが提案しました。
『やはりここは、弁護士バーとか開業医クラブとかで手をうちませんか?』

これには男性陣からの
『採算が取れない』や『ホストクラブと同じだ』
という熱い抗議がすごい速度で殺到し、こちらも再生機構の手がはいりました。
男性のロマンを壊さないというのは、なかなかどうして、難しいものです。


そんなとき、K沼さんから
『筋肉居酒屋はどうでしょう』
という提案が。

格闘技ブームにあやかったお店で、店員は現役か元格闘技家限定。
スポーツバーほどではなくてもテレビを設置し、オリジナルグッズ販売あり、希望者は何度か通えば好きな人に技(の真似)をしてもらえるという
『男性にも女性にもおいしいお店』だそうです。

それは…なかなか…悪くない気がします。

ライバル団体同士の選手がシフトで顔を合わせたときに、従業員控え室が一部壊されそうなあたりが気になりますけどね。

◆◇◆◇◆

で、率直に女性のおたくとしての意見を述べるなら。

軍服から学生服まで、ありとあらゆる制服をあつめた
『制服コスプレ喫茶』
あたりがいい線だと思うのですが、実際にできても、女性のおたくは店には行かないんじゃないかなあ。

少なくとも私は行きませんよ。世間体が大事ですから。

◆◇◆◇◆

今日は定時後に本社へ帰社したなのを良いことに、さっくり帰って地元で友達と晩御飯。

仙台土産も大阪土産も幸せです。満足満足。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.01.11

みく?

mixiをはじめてから、いまいち日記の使い分けができていない高浜です。おはようございます。

とりあえず『読書日記系』をmixi、それ以外を今まで通りにココログにしようかと考えて模索中。
メインはこっちなので、mixiのはそのうち(月に一度くらいは)こっちにあげようかと。
(実現されない確率はかなり高いですが)

万が一、興味のある人がいたら『高浜』で検索してください。
日記はオープンなので、すぐ読めます。

◆◇◆◇◆

ちなみにmixiの印象は…
『普段会わない人との連絡用ツール』としては便利。

しかし、お題目に反して、閉鎖的なコミュニケーションをとりやすいツールだというところにしか利点が見出だせない。
…というかんじ。

昨日リアルで会った友達が別の友達に、
『マイミク(これに登録するとクローズドな日記とかがお互い読める)を申し込むとき、相手の迷惑を考えて躊躇する性格の人には向かないツール』
と言われたそうなのですが、非常に納得。

え、高浜ですか?
一応これでも、躊躇するタイプです。はい。
話し掛けられるのは平気ですけどね。

◆◇◆◇◆

週末の高浜は、母親が風邪で倒れていたので、家事や病院から帰ってきたじーちゃんの世話をしたり、ビデオの整理をしたり、髪を削いだり。

いや…
美容院にでかけたら『今日は成人式で早朝から働いて疲れちゃってさー、そんなわけでもう休むよ』という意味の貼紙が店頭にありましてね。

仕方がないから別の美容院で毛量調整だけお願いしてきただけです。
別に坊主にしたりはしてません。


あとは…新年初K木詣をして、土産を受取がてら冬コミ二日目に売り子を休んだ怨みをのべられました。
すみません、ごめんなさい、(たぶん)もうしません。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.01.09

へんじがない・・・

こんばんは。本日は思いっきり『へんじがない、ただのしかばねのようだ』になっていた高浜です。
本日はパソコンから更新!ですよ。2~3週間に一度のレアスタイルです。

それにしても、やはり仕事が本格的に始まるとそれなりに忙しくなりますね。
ハッピーマンデーなんてものを最初に聞いたときは『アホか?』と思ったものですが、社会人になるとなんだか幸せを感じないでもありません。
あれは・・・『くっそー!俺だって子供と旅行に行きたいんだよ!土曜日だから出勤とか、なにさまのつもりだ上司め!!』とか頭にきた官僚が、3連休を正当化するために考え出したのかもしれないな・・・とか思ってみたり。

そんな中、今月から新メンバーがやってきました。
名前はY丸さん。別名『ポチ』。
私がマネージャーと戦って、38歳のかわりに手に入れた24歳男性でございます。

実際彼が決まるまでは・・・
プロジェクトマネージャーは38歳を推薦
高浜は24歳を推薦
プロジェクトマネージャーが若くて頼りないからと24歳を却下
私のマネージャーが私に『お前は24歳がいいんだな?』と聞いて大逆転

という、紆余曲折があったのですが、ポチはそんなことも知らずに楽しそうに働いております。
いいんだよ、ポチ。
のびのび働いて、よろこび庭かけまわれ。(それは『雪やこんこ』です、高浜さん)

◆◇◆◇◆

金曜の高浜さんはマーヴェラス!

1時間のお昼休みのうちに、
『4駅はなれた図書館で予約した本を受け取り』
『郵便局で振込みをおこない』
『本屋で買い物をし』
『お昼ごはんを食べ』
『ばてり6巻を読破』
して、職場に帰ってまいりました。

自分で言うのもなんですが、これだけのことができれば『お昼休みの達人』を名乗ってもよいかもしれません。

・・・なにに役立つというわけでもないのが難点ですが。

◆◇◆◇◆

本日からmixiをはじめました。
しかしこれ・・・どうしようかなぁ。
いまは真剣に、使い方を悩んでいます。
やっぱりmixiで裏日記とか書くべきなのかしら?

| | Comments (1) | TrackBack (0)

2005.01.07

ばてり6巻

たったいま、ばてり6巻を読み終えました。

むちゃくちゃ消化不良のような、あと1巻ならこうやって逃げるだろうなと考えた予測の範囲というか。
瑞垣が××したのは嬉しかったですがね。

帰宅したらまた、読み返します。

さて、仕事仕事。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

正月は(こうさぎ)

きょうは、市原にvs♪
takahamaは、

元旦の朝から、らぶ甥っ子とただれた蜜月…ではなく、ヨダレた蜜月…ではなく、ヨダレた蜜月…ではなく、ヨダレた蜜月。
いや。
別にきみ

といってました。

*このエントリは、こうさぎの「しろ」が書きました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.01.06

ぶるぶる

37度後半の熱が出ていたはずの昨晩、夜中に突如寒気が襲ってきました。
激しいむかつきもセットです。

これは本格的に風邪をひいたに違いない。

そう信じて枕元の体温計を加えたところ…36度ぴったり。
平熱が6度5分の高浜にしたら、とんでもない温度です。体験したことがありません。
もう一度測ると、5度8分。

そらまあ、一気に体温が2度も下がったら寒気も襲ってくるかもなあ…とぼんやり、いや、ぶるぶる。

え〜。
今年度の目標は、運動をする、これに決まりました。
さすがにまずいっしょ。この体調は。


それにしても、なぜこの体調でかけらも食欲が落ちないのかなあ。
不思議で仕方がありません。ええ。

◆◇◆◇◆

本日は図書館の通い初め。つーか、初詣。
舞城の『九十九十九』を読もうと借りたら、カーニバルも読まないようで。

う〜ん…読みきれないかも。

◆◇◆◇◆

明日はいよいよ、ばてり6巻の発売日です。

うっかりサイトを作るハメになるような作品ではありませんように!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.01.05

サムの孤独と2の喜劇について

通勤時間帯の山手線で座ることができたために、朝から負け犬気分だった高浜です。こんばんは。

座れたら勝ち組、の通勤ラッシュが懐かしいような、懐かしくないような…
仕事始めが五日の会社は、常々思っていたよりも多いようです。

◆◇◆◇◆

今日は仕事が早く終わったので、新しい手袋を買いました。

前の手袋は『指先カット+ミトン型』。
具体的に描写すると、指先がカットされた手袋に、親指用とそれ以外の四本用のカバーがあって、カバーをかぶせるとミトンのように見える、というものでした。

その、右親指の袋に穴ができてしまったので、まったく同じタイプの手袋を買った…はずだったのです。


なぜ。
どうして。
今、私の手元にある新しい手袋には、親指カバー用の袋がついていないのでしょうか。

これではまるで、高浜が
『片方の親指に穴があいた手袋のかわりに、両方の親指に穴があいた手袋を買ってきた』
みたいです。

いや…
みたいというか、その通りなんですけどね。

…なんでわざわざ金を払って、より寒いアイテムを…


高浜。
なあ、お前…アホだろ。

◆◇◆◇◆

結婚していたはずの知人から、苗字が旧姓に戻った年賀状が届きました。
高浜がのんびりと適齢期を見送りつつある中で、忙しい人生を歩いている人もいるようです。

人生いろいろ、ですね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.01.04

過去との対決

3in1デッキを導入したのを良いことに、昨晩からビデオテープと格闘している高浜です。こんばんは。


サッカーのビデオはね、いいんですよ。
『こいつ、この時がサッカー選手人生の頂点だったなあ』なんてシーンがでてきて涙をさそわれたり、『このビデオ…映るのかな?』とかドキドキしたりするだけです。


アニメやドラマ、映画になると、過去のおたく遍歴を思い返して遠い目をしたり、ちょっと身悶えしたりしないといけません。
それでもまあ、なんとか耐えられます。


問題は…その二つが絶妙にミックスされた
『芸能系おたく映像』です。
十年以上前のジャニーズ映像とかを見ると、『こいつ、いま何してるんだ?』と『そーいや、この頃は××を結構気に入っていたんだっけ』が混ざって、そりゃもう大変なことに。


あああああ。
気絶しそう。

◆◇◆◇◆

ちなみに今日は、小野や高原の時代のアンダー代表の試合を三本DVDに落としました。
でもそれでビデオ一本分。

この年代はタレント揃いでサッカーファンとして見逃せなかったというのと、いまだにお気に入りの選手がいるのとで、ビデオが大量にあるんですよね。
でかい試合だけをDVDに焼くとしても…あと何本あるんだか。
気が遠くなりそうです。

いえ…その…
本当はビデオどころではなく、自分が撮った生写真も大量にあるんですけど…

あれ、どうしよう(遠い目)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.01.03

みーんな、元気

本日は市原臨海にて高校選手権、市船vs東福岡と青森山田vs奈良育英。

市船の某選手が母親の友達の孫…だそうなので、彼を応援しなければならなかったのですが、今年の市船はあまり面白くなさそうで…応援しませんでした。
まあ勝ったから良いのではないかと。

◆◇◆◇◆

本日、もっとも面白かったもの

登場人物その1:小学低学年(推測)男子
登場人物その2:その連れである大学生(推測)男子
背景:市船のチアガール


小学生「あのさあ、どうしてあーやって踊ってるの?」
大学生「お前はまだわかんないだろうけどな」
小学生「うん」
大学生「男は…男はな。
あれをみると、元気になるんだ」
小学生「…」

わたくし、
あやうく正月早々、笑い死にするところでございました。

それが、真実であるほど、おかしい会話ってのがありますよね。ときどき。

◆◇◆◇◆

DVDレコーダー用にDVD−Rを50枚ほど購入。
昔のサッカービデオとか焼き直すつもりなのですが…テープ、まだ見られるかなあ?

| | Comments (0) | TrackBack (1)

2005.01.02

正月は

元旦の朝から、らぶ甥っ子とただれた蜜月…ではなく、ヨダレた蜜月。
いや。別にきみの愛の証がイヤだと言っているわけじゃないが、頼むから人の顔を見てはだらだらヨダレをたらすのは止めてくれ、K志。

◆◇◆◇◆

本日の高浜は、そんな甥っ子と弟夫婦を、義妹の実家に車で送りがてら、夕方はぽやぽやドライブ。

正月はいつもにも増して危険な運転の車が増えてドキドキです。
しかし、正月からあの世とお友達になりそうな勢いの老人にはもっとドキドキだったり。

なぜだ。
なぜ、きみは車道の真ん中で犬を散歩させていて、しかも犬をかばうかたちでよけるんだ。じーちゃん…
正月は日本全国歩行者天国とか考えてないか?

えー。みなさま、車と己のマナーには充分にお気をつけください。

◆◇◆◇◆

ちなみに高浜の風邪はやっとこさ頭痛レベルになりました。現在は…7度3分ですか。まあ、明日サッカーを見に行くのには困らない程度です。
昨日からマツケンサンバⅡが頭の中でディラン効果を起こしているのは、多分風邪とは関係ないでしょう。
(ディラン効果:頭の中で特定のフレーズがぐるぐるしてる状態のこと。記憶残像とかなんとかいうらしい)

明日は…たとえ体調にゆり戻しがあっても、冬コミに不義理をしたあたりにメールしなきゃなあ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« December 2004 | Main | February 2005 »