« 風呂に不要なもの | Main | 帰ってきたもの。 »

2005.06.03

ついてない日

現場の仕事をあげて山手線に乗ったのが23時すぎ。
乗換に便利な降車口近くまで車内を歩き、手近な空席に座って目を閉じたら…閉じる間際に隣のオジさんの携帯の画面が、一瞬見えました。

目を閉じたあと、激しい違和感を感じてもう一度薄目をあけると、オジさんは携帯を慌てて操作しています。なにやらファイルをどうにかしている模様です。
そして、視界の端に映ったのは、紛れもなく先程私が携帯画面で目にした光景。

具体的に言うなら、
酔ったおねーちゃんが、膝上20センチ近いスリットの服で、足を広げている…というやつです。


・・・・・。


やべー、見ちゃったよ。
というのが、正直な感想でした。
ついで、気がつかなきゃよかったなあとも考えました。

が、見てしまったというか、気がついてしまったのに、放置するわけにも行きません。

仕方なく、ものすごーく低姿勢に『一瞬なんですが、あなたの携帯画面に向かいの方のスカートの中というか、足が見えたんですが』ということを申し出ると、『携帯を買い替えたばかりでいじり方がわからない。そうなってましたか?』とのお返事。

待受がデフォルト画面でもない人間のたわ言など信じちゃいませんでしたが、正直なところ、この場合は酔って足をひろげて寝てるねーちゃんにも問題があると高浜は思うので、さらに低姿勢で間違えてとれたかもしれない携帯の画像だけ消すように求めたら、消し方もわからないと言うので、もひとつ低姿勢になって携帯を借りて、その場でムービーを消去させていただきました。

被害者は泥酔してるし、ムービーはそれ一個だけで写真もなかったので、鉄道警察には連絡なし。

いやな帰り道でした。

まあでも、おっちゃんの気持ちもわからないでもないですよ。
ほろ酔い加減で電車に乗ったら、向かいの席のねーちゃんが酔っ払って足広げて座ってるんですよ。
しかも車内はガラガラ。
そらつい見たくもなるでしょうとも。酔った勢いでうっかりムービーとりたくもなりますよ。

やっちゃいかんけどね。

◆◇◆◇◆

そんなことをしたあと、自宅で朝まで持ち帰り仕事。

携帯には友達が離婚したメールが届くし、なんというかついてない一日でした。

|

« 風呂に不要なもの | Main | 帰ってきたもの。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3021/4389719

Listed below are links to weblogs that reference ついてない日:

« 風呂に不要なもの | Main | 帰ってきたもの。 »