« すりこみ | Main | サッカーとかダイエットネタとか(BlogPet) »

2005.06.20

サッカーとかダイエットネタとか

木曜は会社で体組成計を使ったチェック。

同型機でほとんど50歳と出たこの身体が、ぐーんと若返って30歳台にまで戻ってきましたのがわかって、ちょっと幸せ。
実年齢を考えると20台までは戻したいところですが、それには『筋トレやストレッチ』が必要なようです。

仕事は当分徹夜しなくてもよさげだし、今月末&来月×2の結婚式お呼ばれに向けて、今度はスポーツクラブに頑張らなきゃなあ。

◆◇◆◇◆

金曜はK木とスーパー銭湯というより健康ランドに近い某温泉経由でマンガ喫茶。

垢すりしたかったのに、仕事が終わらず風呂のみという哀しい結果に。
いやでも、寝坊して朝シャワーできなかったからなあ…垢太郎が生まれかねなかったことを考えると、垢すりできなくて正解だったのかも。

しかし、えー年こいた女が起きた直後に
『か、髪を濡らしたタオルで拭いて、会社についたらトイレで制汗剤ウェットタオルを使いまくって、香水を5時間おきくらいに使えば…な、なんとか』
とか考えるとのは情けなさの極みですね。

反省しよう。

会社に病人用の『水なしシャンプー』を置くことを、一瞬本気で考えたりするんじゃなく、ね。

◆◇◆◇◆

風呂で友情について考える。

ダイエット開始当初。
K木は慈悲深く…はなく、嬉しそうに美味しいごはんの誘いを繰り返してきた。

少し痩せ始めたころ。
背中と下半身の脂肪が取れないのと言ったらK木は『胸がそのままで痩せたら刺し違えてやる』と返してきた。

そして金曜。
K木は『これ以上痩せたら刺し違えてやる』と…


かくいうK木は別に太くない。
ということは『私を置いて(あなただけ痩せて)いくくらいなら、あなたを殺して私も死ぬわ!』みたいな関係ではない、なにか新しい関係が、私とK木の間に生まれているのだと思われます。

友情から不適切な関係への一歩を踏み出した記憶はまったくないのですが…まさか薬を!?

…だったら、それはそれで人生面白そうな気も。
まあ、好きなだけミニチュアダックスについて考えてください。(<私信)

◆◇◆◇◆

土曜は病院に寄ったり、うっかり寒天を煮てみたり。

マンゴーのコンフィチュールをベースにマンゴー寒天ゼリーを作る気満々で始めたのですが、出来上がったものはオレンジゼリーでした。

…なぜ?

とりあえず反省事項としては、砂糖を投入しないとやっぱり味がぼけるので、人工甘味料を買ってくること…かなあ?

しかしなんでオレンジ味になっちゃったんだ…マンゴー。
確かにコンフィチュールの原材料にはマンゴー以外に『オレンジ』もあったけど…いままでマンゴー味だと信じていたあれは一体?
果実っぽく酸味を投入しつつ甘味料を入れて作ったら、文句なしのマンゴー寒天ゼリーになる…とは思えないのだけど、どこで間違ったのやら。

◆◇◆◇◆

日曜はK木とピエール・マルコリーニ→銀座ふらふら→無印良品→ビッグカメラ→コパンコパン。そこでK木と別れてフットケアサロン。

ピエール・マルコリーニ。
パフェを食べたK木と、ガトーショコラ&ホットチョコを食べた高浜は…負けました。

私たちは甘党なんかじゃありません。
途中から血糖値のあがりすぎで、たいした量じゃないのに満腹感をおぼえてしまった私たちは、マルコリーニに完敗です。
腹ごなしに銀座を歩いたらケーキ屋の看板を見るたびに気持ち悪くなった私たちは、しょせん、カカオではなくカカオバターチョコが好きな日本人です。

負け負け。

しかし…同じフロアの全員が血糖値マジックで苦しんでいたことを考えると、あの店に通いつめるほどのチョコ好きって何者なんですかね?
確かにものすごく美味しかったことは間違いないんですが…二度は行かないかもなあ。

◆◇◆◇◆

ビッグカメラでは嬉し恥ずかし新婚さんとボーナス買いだしの群れに巻き込まれる。

家電売り場の新婚さんは非常に面白い。
例えば冷蔵庫。あれは10年持つ耐久消費財なので、200Lクラスを真剣に選んでいるカップルを見ると『10年子どもを作る気がないのか、生まれたら買い替える気なのか、計画性がないのか…』と考えずにはいられない。
そもそも一人暮しでも料理をする人は300L超級の冷蔵庫を欲しがることや、本当に計画性がある人は候補をしぼってからくるだろうことを考えると、おそらくはほとんど全てが『無計画組』に属するのだろう。

頑張れ。
人生はこれからだ。

◆◇◆◇◆

今週のサッカー。

A代表
→どーした、なにがあったんだ加地!
ところで、たびたびあるロスタイムの奇跡や、相手の強さに左右される試合運びって、ようは精神が甘甘ってことじゃないんですか?
それが日本の伝統と言われればそんな気もするんですけど…イヤだなあ。

U-20
→大熊監督、修業しなおしてください。
それから大学生組。出場しなくてもハイレベルの試合を見ることで自分が鍛えられるなら、サカオタが日本代表です。伸びしろがまだかなりある時期こそ、育成が上手いチームに行ってください。強化指定でよいので。
とりあえず、彼等が一つでも多くの試合ができますように。

U-13
→出場国のメンバー構成を見ると明らかに本気じゃない国も多いので、世界一とか最強とか喜んでいるサポーターは正直なところ理解できません。
でも、選手にとっては貴重な勝利だと思います。勝ち癖や自信、体験は望んだからって得られるものじゃないので。
おめでとう!これからも頑張って。

|

« すりこみ | Main | サッカーとかダイエットネタとか(BlogPet) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3021/4633911

Listed below are links to weblogs that reference サッカーとかダイエットネタとか:

« すりこみ | Main | サッカーとかダイエットネタとか(BlogPet) »